So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

End Roll(実名公開)。 [日記]

 2015年5月5日(火)記載。


 私の元お勤め先:日本郵便株式会社(郵便物・個人情報の扱いが超適当です。ご注意を!)
           東京都板橋区 板橋西郵便局(私の旧宅の郵便受けを勝手にのぞいた。)

 私がお勤めした部署:郵便部 ゆうゆう窓口(集配局に設置されている小汚い窓口。)



 日本郵便株式会社関連 人物名

  ・ Z:渡邉 毅(パワハラ加害者で、今でも私を苦しめるヤツ。全ての元凶。)

  ・ A部長(総務部長):上原 義之
     (労働局の一件で私に事情聴取したハラスメント関係の相談窓口担当者。)

  ・ B部長(郵便部長):川上 雅彦
     (ハラスメント関係の相談窓口担当者で、弁護士先生のお電話を取次しなかった張本人。)

  ・ C郵便部総括課長:小島 豊
     (仕事はなにをしているのか不明。常識知らずな文書をよこしたヤツ。)

  ・ 首都圏郵政健康管理センタ-管理医:矢島 美智子
     (3分の面接で私を「うつ病治療中」と判断した女。管理医にあるまじき外見。)

  ・ お客様サービス相談センター担当者:鹿田(私とメールごっこした日本語音痴。)



 東京都労働局長:H×s×n×
     (私からのパワハラ告発に際し、指導と称して2時間延々と説教しただけの適当男。)

 

 東京地方裁判所 民事第××部

  労働審判委員会

   ・ 労働審判官(民事裁判官):A.M.(←「(AKB48の)A.M.と同じ漢字」と案内された。)

     (被害者であり申立人である私の話を全く聞かず、労働審判の取り下げを迫った女。)

   ・ 労働審判委員:M.H.(読み方不明ですが、おそらくこれであっていると思います。)

   ・  同  上 :K.O. or M.O.(読み方不明。どちらかだと思います。) 

   ・ 民事第××部主任書記官:M.T.(A.M.の代理で電話してきたヤツ。)


 高島平警察署(板橋西郵便局のお隣さん。非常識と無礼者の集団。)

  ・ 総務部長:カメイ(長々と説教くれてやったヤツ。電話を求めてもかけてこなかった。)

  ・ 刑事課:ツチヤ(常識的な一般知識を持っていなさそうなヤツ。)

  ・ 同 上:カワムラ(電話してきたヤツ。厚顔無恥。左口角が上がる癖は直ったのか?)

 

 高島平警察署に対するクレームをメールしたら、個人情報だけ収集して返信してこない機関。
   警視庁 


 将来受給できる年金額が減るとメールしてきた機関。再度の追及メールに対して返信なし。
   厚生労働省

 国民年金に関する質問に対して適当な対応をしてくれたお役所。
   板橋年金事務所

 


 全ての被害者(非常識な対応を受け続け、精神状態は悪化。):KUON



 この記事にて、このブログは終了いたします。
 長い間お付き合いいただきまして、ありがとうございました。




人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

-42-最後のお知らせ。 [おしらせ]

015/05/05
 このブログにおいて、最後の記事を公開いたしました。
 実名を公開いたしました。

 繰り返しになりますが、このブログは、私のプライベートに関する事項については一部、虚構が含まれておりますが、それ以外は全て事実です。
 世の中にはこのようなことがあるのだと知っていただけましたら、公開した意味があったと思います。

 長いブログ公開にお付き合いいただきましたこと、皆様方に大きな感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

 初めての方は、ゼヒ最初から読んでください。
  http://quantumist.blog.so-net.ne.jp/2015-03-23-2


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

-41-公開記事追加のお知らせ。 [おしらせ]

015/05/04
 新たに18記事を公開いたしました。

 過去記事の公開は、本日が最後となります。

 明日は私の元お勤め先や実名を公表いたします。

 このブログは、私のプライベートに関する事項については一部、虚構が含まれておりますが、それ以外は全て事実です。
 世の中にはこのようなことがあるのだと知っていただけましたら、公開した意味があったと思います。

 初めての方は、ゼヒ最初から読んでください。
  http://quantumist.blog.so-net.ne.jp/2015-03-23-2


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

いつか笑って過去を振り返ることができるように。 [雑記]

 2015年3月23日(月)。
 約2時間30分眠り、眠いのに6時に目が覚めてしまいました。
 いい迷惑です、Z。
もう、いい加減にしてくれませんか。
毎日毎日、眠る度に私を殺して、それでも飽き足らず、好き勝手にところ構わず現れては私を殺す。
 慣れたとはいえ、死の瞬間が恐ろしい気持ちは今も変わりません。
 次に胸を刺されて死ぬ。
次の展開までわかっていても、やはりその瞬間には呼吸が止まります。
 一体、いつになればこの苦しみから解放されるのでしょう。


 今日もよいお天気です。
暖かい陽射しの中、病院へ向かいました。
暗い気持ちを引きずったまま。
 病院の待合室は空いておりましたが、今日はご機嫌にはなれませんでした。
 診察室に呼ばれ、先生にご挨拶だけして、無言のまま報告書をお渡しいたしました。
 今日の体重は45.7kg、体脂肪率は21.2%でした。
晩ご飯すら食べずに眠っていた日が2日間もありましたので、さすがに痩せました。
 先生はいつものように報告書に一通り目を通されておいででしたが、ふと微笑まれたような気がいたしました。
「弁護士さんも、KUONさんのことをよくわかってくださっていたんですね^-^」
 先生はいつもの可愛らしい笑顔でにこっと笑われながら、そうおっしゃいました。
先生も、そのように思っていてくださったのですね。
私、大切にしてもらっているなと思いました。
「今でもあの人の行為を許すことはできませんが、それでも、もう終わりにすると決めましたから。弁護士さんから言われて、それは受け入れているつもりです(*'-')」
 報告書に書いた内容について、先生といくつかお話いたしました。
 今日の報告書の中には、「先生にはご報告しておりませんでしたが、2012年の12月頃、私の体重は49kg代でした。」と記載してあります。
「それが、あの人の行為をパワハラだと認識し始めて、32kg代寸前まで落ちました。私はあの人とは生き方も考え方も100%違います。」
「私がKUONさんの担当になった頃ですね^^ ほっそりした方だなとは思っていましたけど(*'-')」
「そうですね。あの頃は体重のご報告なんてしていませんでしたから(*ノノ)」
 すごいでしょう。
50kg近くあった私が、あの人から受けるストレスで、約1年半の間に32kg代寸前です。
素晴らしいダイエットぶり。
さすがに死ぬのではないかと思いましたが(汗)
 先週お渡しした私の生い立ち等を記載したメモ。
そのことについて、「驚かれたでしょう?」と報告書の中に記載しておきました。
「あのメモを見ると、アダルトチルドレンの要素が満載で、自分でも驚きました。でも、あのような内容を他人にお話したのは、先生が初めてです。それくらい、先生を信頼しています。そしてファンです(*ノノ)」
「くす。私の前の先生もよかったでしょう(*'-')b」
「そうですね。でも、先生のようになんでもお話しようとまでは思えませんでした^-^」
「嬉しい言葉ですね^^」
 私も、先生のそのようなお言葉が嬉しいです^^
 先生は今回もお通じについてご心配くださいました。
やはり、下剤は出したくないというのが先生の本音なのでしょう。
私も、下剤は飲みたくありません。
効果が怖いですから(゜▽゜;)
 お通じの件に関してはいろいろとお話いたしましたが、やはり、私は大切にしていただいていると思いました^^
 それから、今回の報告書にはセロクエルの使用状況を書き忘れておりましたが、先生はしっかり聞いてくださいました。
「気持ちがそわそわして落ち着かない時も、飲んでいいですよ^-^」
 私が報告書に追記しておいた「燃え尽き症候群的な症状」について、そのようにアドバイスしてくださいました。
 私、大切にされています^-^
「来週も来てくださいね^^」
 先生は、私がお聞きする前におっしゃってくださいました。
とても、とても嬉しかったです(*'-')
 先生、大好きです^^
何度でも言えます!
先生。
大好きです^-^


 澄み切った青い空が、どこまでも続いています。
空の彼方にあるなにかが見えそうなくらい、綺麗な青空です。
 この空の青さを、綺麗だと素直に受け止められました。
 今日は牛乳を1Lだけ買って帰りましょう^^
そして、カスピ海ヨーグルトを製造しましょう♪
製造業従事者ですから(笑)



 きっと、世界は私がいてもいなくても、変わらず時を刻み続けるでしょう。
ならば、私は自分自身の中にその時を刻み続けましょう。
 全てが終わり、そしてまた始まる。
今日がその始まりの日になるでしょう。
 輝かしい未来なんていりません。
望みもしません。
それでも、いつか笑って過去を振り返ることができるように、そう祈っております。
 その時には、私の中に巣くうZという暗闇が、今日の空のように澄み切った色に変わっていればいいのにと、私の中に蒼空が広がっていることを、願います。
 いつか、あの蒼空に吸い込まれて、全てのことから解放されることを、切に願います。


人気ブログランキングへ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気持ちは迷走。 [雑記]

 2015年3月22日(日)。
 前日の夜に眠っていたせいか、なかなか眠くならず。
それでも午前2時にはお布団に入りました。
 またしても眠れないことにイライラし、お布団の中でごろごろごろごろと回転(汗)
きっと、私なりのストレス解消だったのでしょう、たぶん(゜▽゜;)
 3時30分頃には眠っていたと思うのですが、6時には目が覚めてしまいまして、今度は眠たいこと。
 つい何時間か前までは眠くならずにイラついていたのに、今度は眠いことにイラつく状態です。
いつもの夢が起こしてくれたせいでもあったかもしれません。
 それでも、早起きは三文の得と割り切りまして、生活メモへは「今日もありがとさん。」と、投げやりに記載。
 早起きした時間を使って、明日病院へ持参する報告書を作成いたしました。
今週のメモを順に辿りながら報告書に記載いたしましたが、今週の報告書は少しよい内容です。
弁護士さんの事務所へうかがってお茶やお菓子が云々等、不要なことも書かれておりますが(笑)

 今日はとてもよいお天気です。
今日こそ牛乳を買いに行かなければ!
朝からやる気をみなぎらせる私。
 自分で言うのはお恥ずかしい限りではありますが、カスピ海ヨーグルトに対する愛は並々ならぬものがあります!
自家製だからでしょうか?(*´◡`*)
やはり、職業はもはや製造業従事者(笑)
 なにはともあれ、完成したカスピ海ヨーグルトを冷蔵庫にしまい込みまして、元種にしようと考えている容器はわかりやすい場所へ移動です。
 この頃は少々賢くなりまして、元種用の容器は必ずこれ!と決めて製造するようになりました。
よって、その容器以外に入ったものが少なくなって参りましたら、製造すると(*'-')b
 先日のように牛乳4L分を大量製造してもよいのですが、冷蔵庫の空きスペースに問題がありますので(ー''ー;)
大量製造しても、牛乳3L分までにしようと思います^^;;
 ところが‥‥。
冷蔵庫にしまうや否や、ナゼか急に気持ちが急降下してしまいまして‥‥。
ダイエットもかねて牛乳を買いに行くつもりでしたのに、愛するカスピ海ヨーグルトを増産する計画でしたのに、なんだかどうでもいいような気持ちになってしまいまして‥‥。
よいお天気なのに、外出することさえ億劫になってしまったのです。
 この気持ちの変化の激しさに、自分でもわけがわかりませんでしたが、しばらくすればまた気変わりするだろうと考えました。
 後ほどお買い物に行かねばなりませんので、とりあえずサラダを作ることにいたしました。
前日の記事に書いた、無敵ピーラーの出番です。
 ひたすら削ります。
とにもかくにも削ります。
 上手に削れば、大根素麺も作ることができます。
夏場はそうしましょう♪
 ところが。
やはり、気持ちは下降線のまま。
たかだかピーラーを上下させるだけではありませんか。
夏場は大根素麺なんて、よいアイデアが生まれたではありませんか。
それなのに、一向に気持ちが上向きにならないのです。
平行線に戻ることすら、ないのです。
 苦しみながらも、サラダはなんとか削り終えましたが‥‥。
 午後になってもこの気持ちは変わらず。
うつ病なのですから、憂うつな気分が晴れないのは当然なのだという認識はあるのですが、自分ではどうにもできないのです。
 どうしようもない気持ちになり、ついにお布団の上で転がり始めてしまいました(汗)
 15時頃から30分程度眠っていたようなのですが、覚醒後も気持ちは変わらず‥‥。
ベクトルの方向は変わらないのに、長さは伸びる一方です。
 結局、19時までそのままお布団に転がったまま。
ブログを書いていないことを思い出し、それはなんとかすませました。
ブログを書くことは、今の私にとっては大切なことでしたから。
 ‥‥なんなのでしょう、この気持ちは。
大切なことだとわかっているのに。
もう、全てが終わって、これからまた始まるのに。
今頃になって、ナゼこのような気持ちになるのでしょう。
 お風呂でため息をもらした瞬間、気が付きました。
昨日から感じていた気持ちの正体。
そして、このような気持ちを以前にも経験したことがあることを。
 嫌な予感を拭えません。
 これは、施設にいた頃、引越し間際になって情緒不安定状態に陥り、男性相談員のQさんに泣きながらお話を聞いていただいた時と同じ感じです。
 嫌です。
これから、始まるのに。
 病院へ持って行く報告書へ、追記いたしました。
暗闇に包まれたくない、その前に助けてほしいという一心で。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ネガティブな蛾。 [雑記]

 2015年3月21日(土)。
 今日はまたしても12時間くらい眠ってしまいました!
前回と同じパターンで、前日の16時30分頃には眠り、目が覚め方のは今日の午前4時です!
 お薬もなしで中途覚醒すらなく(たぶん)、よく眠れたものだと。
 ナゼこれほど眠れるのか、ものすごくナゾです(ー''ー;)
 今回は窓を開けたままという状態ではありませんでしたから、それには一安心でした。
学習能力を発揮(*´-`*)v
 しかしですね。
午前4時に目が覚めても、することがないわけでして‥‥。
ブログを書けという突っ込みはしてはなりません(゜▽゜;)
 まだ眠かったこともありまして、お薬だけ飲んで、再びお布団の中でいもむしに。
眠いなー、眠いなーと思いつつ、眠れず‥‥(ー''ー;)
眠るようがんばりましたが、眠れず。
眠いのに、何故‥‥。
 結局、9時30分頃までがんばりましたが、眠れないことにイライラして、羽化ヽ(≧▽≦)ノ
今日は蛾になったような気分です(*´-`*)
 今日も朝から幻聴。
遠くから聞こえたり、近くから聞こえたり。
はっきり言って、うっとおしいです。
そして、いろいろな聞こえ方をするので、怖いです。
今のところ確認しているのは、「カンカンカンカン」・「カン・カン・カン・カン」・「カーンカーンカーンカーン」・「カアーン・カアーン(フアーン・フアーンとも聞こえるような)」の4種類です。
単独で聞こえる場合もあれば、輪唱している場合もあります。
律など無関係に複数の音が聞こえる場合もあります。
だんだんバリエーションが増えていきます。
怖いです^^;;
 そして、例によって頭に中に聞こえる私のささやき声。
自身の甘い声は、この上なく気持ち悪し。
「殺して‥‥(?)。」は、もういい加減聞き飽きました。
誰を殺せばよいのか、はっきりしてほしいものです。
皆殺しか私か、それとも両方か。
わけがわからず、これもまた恐ろしいことこの上なく。
 最後に、「お前は手のかかる子だった。」と繰り返し聞こえる声。
その度に嫌な記憶が思い出されます。
よい記憶ならまだしも、必ず嫌な記憶がよみがえります。
ある意味、自分自身の記憶力に乾杯。
しかし、これだけ何度も繰り返されますと、そろそろ記憶にも限界がありそうなのですが‥‥。
思い出せる記憶がなくなれば、治まるかもしれませんが、一体いつのことやらで。
 今日も相変わらずネガティブに過ごしているわけですが、少しはやる気も出してみる!
 明日は牛乳2L分製造したカスピ海ヨーグルトが食べ頃を迎えますので、次を製造しなくては♪
牛乳を買いに行かねばなりません(*´艸`)
 サラダの作り置きも減ってしまったので、作っておかなければ♪
サラダは、いつかどこかで買ってきたお刺身のツマを作ることができるピーラーで、大根やら人参やらを削っております。
パプリカは普通のピーラーです。
つまり、私が食べているサラダは麺のような状態ということです。
包丁で切るよりも早いですから(*'-')b
それに、日々大量に消費されていきますし。
ピーラーは無敵アイテムです。
 そういえば、以前はチョッパーで野菜を刻んで、すくって食べるサラダを作っていた時期もありました。
あれはあれでおいしかったのですが、如何せん異常に時間がかかります。
そのような折に無敵ピーラーに出会ったのです。
サラダの世界観が変わりましたヽ(' ∇' )ノ
 なにやらものすごく壮大に語っておりますが、内容はものすごくつまらないですね!
 話を元に戻さねば。
少しやる気を出してみたのですが、今日は異常に寒い!
よって、出かけないことに。
素早い決断。
そして、ナゼかサラダのことも忘れ去られ‥‥。
 夜、寒いので少しばかりお布団に入ってみましたら、あっという間に寝落ち(*´-`*)
20時30分頃には眠っていたと思われます。
気が付いたら23時30分でした!
いくらなんでも寝過ぎでしょう、私^-^;;
 こうしてムダに1日が過ぎ去りました。
 でも、なにか‥‥。
嫌な感じがします。
なんでしょう、この感じ。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愛しさと切なさと心強さと。 [日記]

 2015年3月20日(金)。
 弁護士先生は、今日も穏やかにお話されておいででした。
 私はまずはお礼を申し上げまして、次にお電話いただいた際の非礼をお詫び申し上げました。
「あの日は弁護士先生も驚かれたでしょう?私が名乗りもしないどころか、『弁護士先生ですか?』なんて聞いたものですから^^;」
 あの日の理由をご説明いたしましたら、弁護士先生は「あ、違う番号が表示されたんですね。うっかりしてました!すみませんでした!」とおっしゃっておいででした。
事務所の代表回線からかけるのをお忘れになっていたようです。
弁護士先生でも、そのようなミスをなさるのかと、微笑ましく思いました。
 調停のことについてお話したことは、同日の記事の通りです。
 その後、これまでのことについても少々お話いたしました。
あの悪しき労働審判から、1年が経ちましたから。
 最後に、私からうかがったことがあります。
「弁護士先生、私、以前も今も、裁判に訴えるべきだったのでしょうか。」
 なんとなく弁護士先生のお顔を直視することができず、うつむいてしまいました。
 弁護士先生は、即答なさいました。
「いえ、あの時のKUONさんの精神的な負担を考えたら、裁判に移行しなくてよかったと思っています。」
 確かに、あの当時の私は、とても裁判を行えるような心理状態にはなかったと思います。
今ですら、この有り様なのですから。
 でもあの時、弁護士先生方は「後のことを考えて」とおっしゃっておいででした。
弁護士先生が、弁護士さんとしての名誉やプライドよりも、私のことを優先してくださったのだと思うと、とても嬉しく思いました。
「それから、今も裁判はしない方がいいと思います。お国の息がかかったKUONさんの元お勤め先の企業に警察、それに裁判所。全てが国の関係ですから。まあ、警察は裁判には関与しないでしょうけど、残りの2つが問題ですね。やはり権威主義的なものを感じますから、不利だと思います。」
 それはつまり、私が余計なことをしたから、ということですね?(..;)
でも。
「弁護士先生がそのように言われるなら^-^」
 弁護士先生のお顔をしっかり見上げて、笑顔で申し上げました。
たった一言ではありましたが、私の全ての気持ちを込めて。
 弁護士先生は、穏やかに微笑まれておいででした。
 私はやはり、弁護士先生が好きです。
「私、弁護士先生が好きです。」
 とは、今回も言えませんでした!
言えるはず、ありません(*ノノ)



 Zに刻み付けられた心の傷が消えることがないように、あの事件に関する記憶も消えることがないように、弁護士先生から受けたご恩も、いただいた温かいお心遣いもお優しさも、弁護士先生のなにもかもを忘れることはないと思います。
 あの一連の件についてつらいことを思い出してしまったら、弁護士先生を想うことにいたしましょう。
きっと、気持ちが穏やかになって、安らぐことでしょう。
1人でがんばることができる勇気も、思い出すでしょう。
 くす。
なんだか、あの歌のようです。
 私、やはり弁護士先生が好きです^-^



 精神障害者は幸せになることも安らぎを求めることも許されない。
 でも、私、最後の最後に、弁護士先生に救われました。
精神障害者でも、このような形で救っていただけるのかと。
 弁護士先生、大好きです。

 恋愛小説のようですね(笑)


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

お礼にうかがいました。 [雑記]

 2015年3月20日(金)。
 弁護士さんの法律事務所へ、お礼にうかがいました。
今日は迷わず到着ヽ(' ∇' )ノ←とても嬉しい。
 今日は躊躇うことなくチャイムを押しまして、事務所の中へ入れていただきました。
 今回も、前回と同じお優しい事務員さんが迎えてくださいました。
 事務員さんへ早速お礼のお菓子をお渡しいたしまして、事務員さんにも先生のおかげで調停が合意に達したことをお伝えいたしました。
 事務員さんはすぐに相談スペースへお通しくださいまして、またすぐにお茶とお茶菓子をご用意くださいました。
お茶うけに出していただいたお菓子、どう見ても私がお持ちしたものだったのですが(笑)
さすがに、いただくことはできませんでした(笑)
 前回も思ったのですが、事務員さんがいれてくださるお茶は、とてもおいしいです。
綺麗な色で、味はまろやかなのに、うまみがあります。
ちょうど飲みやすい温度で出してくださいますので、お高い茶葉をお使いなのかなですとか、やはり美味しいお茶のいれ方を心得ておいでなのかなとか。
いえいえ、きっとその両方でしょう。
今回も、ほんとうに美味しいお茶をいれてくださいました。
 弁護士さんから、お持ちしたお菓子のお礼を言われまして、些細なものでしたから、返って恐縮でした(*ノノ)
しかし、その一方でおバカな私は「もしかして贈収賄になりますか?(゜▽゜;)」なんて、聞いてみたり‥‥(笑)
爽やかに笑われてしまいました(*ノノ)
 少し調停のお話をいたしました。
私はぜひとも先生のおかげで合意に至ったことをご報告したかったのと、面白半分で、調停で調停委員さんへお見せした印刷物を、先生にもお見せいたしました(*≧艸≦)
ほんの数枚の印刷物でしたが、効果はてきめんでしたからね!
 それをご覧になった弁護士さんのお言葉。
「こんなことまで書いてたんですね。すごいですね(笑)」
 私もすごいと思います。
よくもまあ、堂々と書けたものだと。
 まさか弁護士さんに見つかるなんて、家族?は思いもしなかったでしょうね。
私がそれに気付くとも、思っていなかったでしょう。
 弁護士さんは今日も終始穏やかでいらっしゃいました。
笑顔がお優しかったです。
そして、やはりかっこいい方だなと思ってしまいました(*ノノ)
 先生は、「また困ったことがあったらいつでも相談してください。」と、おっしゃってくださいました。
私も「なんらかのトラブルに巻き込まれた場合は、1番に先生を頼ります!」と申し上げました。
 先生には、感謝してもし切れません。
ほんとうに、ありがとうございましたm(_ _)m


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

弁護士さんへのお礼は。 [雑記]

 2015年3月19日(木)。
 明日は弁護士さんの法律事務所へお礼にうかがう日です。
手ぶらで行くわけにはまいりませんので、お土産を買いに行きました。
なんせ、調停で合意に達したのは完全に弁護士さんのおかげですから。
 お持ちするものは以前から決めておりまして、和菓子をお持ちしようと考えておりました。
 と言うのは、建前でして‥‥。
実はどうしても気になる和菓子屋さんがあったのです。
 小さな個人商店さんですので、お店の外からでもどのようなものを取り扱われているのか、なんとなくわかっておりました。
なおかつ、お店の入り口に達筆な筆さばきで「わらび餅」ですとか「桜餅」等と書かれた広告が出ておりまして、否が応にもどきどきわくわくする心を抑えられないわけでして(゜▽゜;)
 1度あのお店に入ってみたい!
そのような思いが強かったものですから、弁護士さんへのお土産を買うという名目でお店に入りました!
 警察署へ内容証明を送り付けるような人間がナゼお店に入ることができないのだ、という突っ込みはしてはなりません(^・x・^;;)b
 実は私、冷やかしというものができない性質なのです。
特に個人商店のようなお店では絶対にムリです。
コンビニは平気なのですが^^;;
 ちなみに、喫茶店やファミレスの類も、1人で入ることはできません(汗)
以前にミスタードーナツに1人で入り、ドーナツと飲み物をいただいたことが1度だけありますが、あの時の居心地の悪さは思い出したくありません(汗)
 少々お話が無関係な方向へ飛んでしまいました。
 今回は、冷やかしではなく、絶対にそのお店で買うと決めておりましたので、安心して(←笑)店内へ。
おだんごや、お饅頭、おはぎに似た生菓子が並んでおりました。
 お店のご主人がすぐに対応に出てくださいまして、日持ちがどのくらいなのかうかがってみました。
やはり、生のものは2~3日が限界だそうです。
徐々に硬くなってしまうため、早く食べた方がおいしいとのことでした。
当然ですよね。
 実はこれを聞いたのは自分自身のためだったり‥‥。
ダイエット中にもかかわらず、どうしても食べたい生菓子がありまして‥‥。
日持ちの他にもいろいろとご主人にお尋ねしてしまいました(汗)
今日はなんとか欲望を抑え切りましたが、この我慢の気持ちはいつまでもつのやら^^;
 弁護士さんへのお土産は、おかきにいたしました。
あえて、1つ1つの一口大のおかきが個包装になっているものを選びました。
少々大きめの袋に入ったおかきが複数お箱に収められたものもあったのですが、やはり好みの問題ですとか、クライアント様にお茶うけとして出していただいてもよいのではないかと思いまして、個包装されたものを選びました。
 お代金をお支払いする際に、ご主人は税込みだからと、切りのよいお値段をおっしゃってくださいました。
個人商店ならではの温か味を感じました(*'-')


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1年前の今日。 [雑記]

 2015年3月18日(水)。
 前日から、昨年の今日のことを考えると、やはり泣かずにはいられませんでした。
昨日はがんばったと書いておりますが、その前の睡眠不足と泣いた疲れに襲われ、いつの間にか眠っていたのです。
おそらく、17日の16時30分頃には眠っておりました。
 17日は非常に暖かく、ずっと窓を開けて過ごしておりましたが、気付いた時にはなんと、窓は開けたまま、当然ながらいろいろなものが点いたままでした。
 何時に目が覚めたかと申しますと‥‥。
18日の午前4時、です‥‥。
お薬も飲んでいないまま、延々と12時間眠り続けていたのです!
 我ながら、驚きました!
窓が閉められていなかったことは、特に怖かったです^^;
睡魔とは、恐ろしいものですね^^;;
 でも、お薬なしで12時間も眠っていたなんて、信じられません。
12時間眠り続けたなんて、記憶にありませんし、お薬なしでというのが、また驚きの事実です。
 不眠症はストレスが原因だと聞きますが、少しはストレスから解放されたということなのでしょうか。
ものすごく、ナゾなのですが(ー''ー;)
これも人体の不思議ということにしておきましょう。
 でも、幻聴等は相変わらずなのです。
なんなのでしょう、この状態は。
ナゾです(ー''ー;)

 さてさて。
4時に目が覚めてすることがない私。
まずは飲んでいなかったお薬を飲みまして、カスピ海ヨーグルトの発酵具合をチェック。
 個人的には冷えてなくても美味しいと感じるのですが、このまま放置しておきますと発酵が進み過ぎて酸っぱくなるどころか、腐ってしまうと思うのです!
 そのようなわけでして、朝早くからせっせと冷蔵庫内を整理整頓。
カスピ海ヨーグルト全てを収めねばなりませんので、詰め方に工夫が必要です^^;;
納豆とサラダの作り置きが、ものすごく邪魔です‥‥。
 やむを得ず納豆を2パックととサラダを食し、空いたスペースにカスピ海ヨーグルトを押し込みました。
さすが牛乳4Lを使用しただけあります!
圧巻の量です。
ああ、幸せです(*´-`*)
これで何日かは製造しなくてすみます。

 お掃除をしてみたり、ブログを書いて気を紛らわせようと努力をしたのですが、どうしても1年前のことが思い出されて、つらい気持ちになってしまいます。
気分は憂うつ路線をまっしぐら。
寄り道も路線変更もありません。
つらいですo(T-T)o
 お散歩に行くしかありません!
ダイエットという名のお散歩に行きましょう!
ちょうど鏡が傷んでしまったので、100円屋で鏡を買いましょう!
せっかく出かけるのですから、次回のために牛乳も1本買っておきましょう!
 そんなこんなわけでして、ぼーっとしながら100円屋へ。
 たかが鏡1枚を買うのに、大変な労力でした(゜▽゜;)
ダイエットにはよいのですが^^;;
 鏡が置いてある場所が、なかなか見つからず、店内をひたすらぐるぐるぐるぐる(汗)
かなり怪しい人になっていたと思われます(汗)
 おそらく、鏡を探し当てるまでに20分近く歩き回ったのではないかと思います。
店内がかなり広いものですから、余計です。
 でも、鏡の売り場なんて、だいたい予想はできますよね?
でも、私的予想の場所にはことごとくなかったのです。
ですから、20分(^・x・^;;)
 牛乳は安くはありませんでしたので、ダイエットのために、全く方向が異なるセブンイレブンに行くことにいたしました。
確か、セブンプレミアムの牛乳は、あのお店よりほんの少しだけ安かったような気がするのです。
たかだか数円の違いかもしれませんが、とりあえずダイエットと気晴らしで(*T-T)
 セブンイレブンに着いた頃には、既に足が棒でした(゜▽゜;)
 牛乳のお値段はセブンプレミアムの方がほんの少しお安いようです。
よって、1Lパックを1本だけ購入。
何本も購入してしまいますと、ダイエットのために外出する口実がなくなりますので、1本ずつ買うことにしております。
そして、今何本も買っても、冷蔵庫には入らないのです‥‥。
 重くなった足に、牛乳という名の重力がのしかかり、歩くのがつらいこと(汗)
 今日1日で、1時間近く歩き回ったはずです。
少しはダイエットになっているとよいのですが。

 帰宅いたしまして、やはり気晴らしはムダであったことを再実感いたしました。
それくらい、1年前の記憶は鮮やかで、悪しき記憶なのです。
 やはり、泣いて過ごしました。
 きっと、この心の傷も、生涯癒えることはないでしょう。


人気ブログランキングへ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明日は。 [雑記]

 2015年3月17日(火)。
 前夜、なかなか眠くならず、お腹が空いてしまいました。
 空腹に耐え切れず、ダメだとわかっていながら、少しだけ‥‥(汗)
 そして、2時間30分後に目が覚め、体重を量ってみましたら、やはりな結果です。
夜遅くに食べるのはよくないと聞いておりましたが、まさにその通りで^^;
これは、空腹を感じないためにも早く寝た方がお得だなと感じました。
早く寝て、早く起きる。
早朝覚醒がつらくないわけではありませんが、それでも早起きは三文の得ということで(汗)
 ただ、この頃はまたEVE様のお力に頼ることが多くなってきたように思います。
睡眠状況がよくないせいもあるとあると思うのですが‥‥。
 毎日EVE様に頼っていたあの頃には、さすがに戻りたくありません。
なんとかせねば(゜▽゜;)
と、思うだけの今のところです。

 便秘解消のために飲み始めたお茶粒なのですが、3回に分けて飲んでも、いまいち効果を感じられません。
お茶の際は効果があり過ぎて困ってしまいましたが(ー''ー;)
 飲む量を1粒だけ増やしてみましょう。
粒状のよい点は、まさにこれですね。
調整が自由自在。

 本日は朝からよいお天気で、とても暖かでした。
 今までは窓を1ヶ所しか開けておりませんでしたが、今日は思い切ってテラス側の大きな窓も開放してみました。
爽やかです。
やはり、春ですね(*´-`*)
 そうだと思い出しまして、カスピ海ヨーグルトの出来をチェック。
発酵させ始めてかれこれ40時間。
出来栄えを小さなグラスに入ったものでチェック。
もう少々発酵させた方がよいかもしれません。
明日が食べ頃です(*'∇'人'∇'*)
 とりあえず、小さなグラスに入っているもの2つは朝食用に。
残りは明日まで放置です。
 簡単に製造できて楽ですね、カスピ海ヨーグルト。
やはり、内職?は製造業です(^・x・^)

 夕方が近付きまして、2時間30分しか眠っていなかったツケが回って参りました。
 まずいです。
ここで眠っては、またおかしな生活サイクルになってしまいます。
なにがなんでも起きていなければ‥‥!
 私、がんばりました。
ひたすら。
 ああ、そうなのです。
明日はあの日。
1年前の今日が、またやって来ます。
思い出したくなくても、思い出すでしょう。
泣かずに過ごせるとよいのですが‥‥。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

嬉しかったお電話。 [日記]

 2015年3月16日(月)。
 弁護士先生からお電話をいただいたことに関しましては、同日の記事の通りです。
 お電話をいただいた際、電話帳に登録していない電話番号が表示されまして、何方かな?と思いながら出てみました。
「はい?^-^」
 私は、登録外の方からのお電話の際は、警戒心から名前は名乗りません。
「あ、○○○です^^」
 と、いきなり言われまして、少し悩んでしまいました。
聞き覚えのあるお声だなとはすぐ感じておりましたが、実は弁護士先生だとわかりませんでした!
 弁護士先生からお電話いただく際は、電話帳に登録してある回線からお電話いただいておりましたし、弁護士先生は必ず「○○○総合法律事務所の○○○です。」と、初対面の人間を相手になさるように、とてもご丁寧に名乗ってくださるのです。
「え‥‥と、○○○先生、ですか?」
と、どきどきしながら聞いてしまいました(*ノノ)
「はい、○○○です^^」
 弁護士先生にしては、珍しいなと思いながらも、すぐにお礼を申し上げました。
なんせ、あのような合意内容でも、弁護士先生のご助力なしではあり得なかったのですから。
 弁護士先生としばらく2度目の調停の内容についてお話いたしました。
とても納得できる合意内容ではなかったはずなのですが、弁護士先生とお話しながら、あれでよかったのかもしれないと思えました。
 やはり、弁護士先生は不思議な方です。
素敵な方です。
 3月20日(金)のお約束をいただいた際、このようにお伝えしてみました。
「前回は洋菓子でしたから、今回は和菓子でもお持ちします^^ ささやかですけれど^-^」
 じ、実はですね‥‥。
入ってみたい和菓子屋さんを見つけたのですが、冷やかしに入ることができない私は、そのお店のことが気になりつつも、ずっと入ることができないでいたのです!
これで、弁護士先生へのお土産を買うという立派な理由で、堂々と入ることができます!
 警察署へ容赦のない内容証明を送り付けるくせに、つまらないことに臆病者な私(笑)
 お電話を切ってから思ったのですが、弁護士先生は最初の私の反応には、さぞ驚かれただろうなと^^;
恥ずかし過ぎます(*ノノ)
そして、20日が最後のデートになるだろうなと、寂しく思ったことは、言うまでもありません。
 実に恥ずかしい内容ですね(笑)
でも、全てのことを書いておきたいので(*'-')
 きっと20日のことに関する記事も、のろけた内容でしょうね(笑)


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

よい1日でした。 [雑記]

 2015年3月16日(月)。
 眠ったのは午前3時を過ぎてからでした。
いろいろな思いが心の中で波立って、落ち着くことができなかったのです。
 眠れない間、病院へ持参する報告書に、追加の報告書を付けました。
 自分がアダルトチルドレンである可能性に気付いて以来、病院の先生に自分の生い立ちをお伝えした方がよいのではないかという思うがあり、今回の報告書にはそのような内容も少々含まれていたため、よい機会かと思いまして、簡単にではありますが、書いておきました。
 きっとこれをご覧になられたら、先生はさぞ驚かれるだろうなと、容易に想像できました。
驚きを超えた衝撃的な内容が記載されておりますので。
 もしかしたら、日々「お前は手のかかる子だった。」と繰り返される言葉と記憶への嫌悪感から逃れたいががための、自己満足に過ぎなかったのかもしれません。

 眠ったのが遅かったにもかかわらず、やはり早くに目が覚め、頭痛にみまわれました。
3時を過ぎて眠ったにもかかわらず、目が覚めたのは6時です。
眠たいのに、頭痛が起こるのに、ナゼ目が覚めるのやら。
ほんとうに、不思議なものです。
 でも、今日もありがとう○○○。
おかげで遅刻せず病院へ行くことができます。
 今朝は、昨日までよりも少しだけ気持ちが楽になったように思いました。

 病院は空いておりまして、待合室には数名程度の患者さんしかいらしゃいませんでした。
この時点でもう満足です(*´◡`*)
待つのだけは、嫌ですから!
 定時には診察室へ呼ばれまして、更にご機嫌指数が上昇です。
 まずは、例によって体重のご報告です。
今日は46.4kg。
体脂肪率は21.5%でした。
 でも、実は体重は毎回毎回、報告書にメモしてあります。
いつでしたか、量ってきた体重を忘れてしまうという情けない事故(←笑)がありまして、それ以来、報告書の右肩にメモしてあります。
報告書をお渡しいたしますと、先生もまずはそこを見てくださいます。
「体重は安定していますね^^ 睡眠は少々不安定なようですが、やはりよく眠ったという感じはしませんか?」
「そうですね。やはり1粒飲んでいた時の方が、短時間の睡眠でもすっきりしていましたし。でも1粒になると体重がすごいことになりそうですから、ジプレキサは今のままでお願いします(..;)」
 真面目にダイエットに取り組まない、敗者の言い訳です(*ノノ)
 それから、調停に関する報告書をご覧になった先生からは、先生らしいお言葉をいただきました。
「決着して、よかったですね^-^」
 報告書には、私が納得できないにもかかわらず合意してしまったことや、合意内容についても触れておきましたし、私のお値段についても記載しておきました。
それでも先生は、それ以上のことはおっしゃいませんでした。
 私は先生のそのような細やかなお心遣いがとても嬉しいです。
やはり先生のファンですヽ(' ∇' )ノ
 でも、少し泣いてしまいました。
今日は多少落ち着いておりましたし、泣くことはないだろうと思っておりましたが、いつもの展開でした!
先生のお言葉に、張りつめていた気持ちが緩んでしまいました。
すぐに涙は拭きましたが、またまた恥ずかしい記録を更新してしまいました。
もう、何度更新したのかわかりません(笑)
 セロクエルを1日に3度も飲んでしまったことはきちんとご報告いたしました。
先生からは、きちんと間隔を守って飲んでいるからだいじょうぶだと言われました。
「でも念のため、1日3回までということにしておきましょうか^-^」
と、おっしゃってくださいました。
 服薬に関しては、決まりを作っていただいた方が、私もきちんと意識ができますので、ありがたいです。
 それから、便秘は改善したかどうかを聞かれたのですが、少しお腹がへこんだのですが、お茶の時よりも効果を感じられないことをお話いたしました。
 お試しのお茶を試した際は、薄めに煮出した大量のお茶を保温ボトルに入れまして、コーヒーの代わりにちびちびと飲んでおりましたが、今回の粒状のもをまとめて飲んでも、お茶に比べますと、やはり効果は圧倒的にお茶の方が上です。
そこで、私は夜にまとめて飲んでいた量を、朝昼晩の3回に分けて飲んでみることにいたしました。
 これに関しては、先生も「それはいい考えですね^^」とおっしゃってくださいました。
なんとなく褒めていただいたような気持ちがして、嬉しかったです。
 これでも効果を感じられなければ、飲む量を1粒ずつ増やしてみようと思っております。
 それから、私が追加で書いた報告書について。
先生はちらっとご覧になっておいででしたが、「これは後で読ませていただきますね^-^」と、笑顔でおっしゃってくださいました。
やはり、先生の細やかな心遣いが嬉しかったです。
 お薬は、頓服のセロクエルだけ補充していただき、他は同じ処方にしてくださいました。
 「来週も来ていいでしょうか。」とうかがいましたら、「もちろんですよ^-^」とおっしゃってくださいました。
また来週も先生のお顔を拝見できます(*'-')
嬉しいです^^
しつこいようですが、ほんとうに先生が大好きなのです(*ノノ)
 薬局でお薬をいただいた折り、セロクエルの袋にはきちんと「1日3回まで」と記載されており、薬剤師さんからもそのように言われました。
さすが先生!と思いました(笑)

 同日、弁護士さんからお電話をいただきました。
弁護士さんのお気遣いも嬉しかったです。
「結果はどうであれ、先生からのアドバイスと情報提供がなければ、合意にすら至らなかったと思います。先生にはとても感謝しております。とくに、Twtterは抜群の効果でした!」
 メールにもTwitterの画像を持って行ったことは記載しておきましたが、改めて先生に感謝の言葉をお伝えいたしました。
 お優しいこの弁護士さんに相談させていただいて、ほんとうによかったと、心から感謝しております。
 この感謝の気持ちを、どうしてもなにかお礼がしたくて、実は報告メールにそのようなことを書いておきました。
「あの、お忙しいことは承知の上なのですが、改めてお礼にうかがってもよろしいでしょうか(゜▽゜;)」←さすがに遠慮がちです。
 先生は笑われながら、3月20日(金)にお時間をご用意くださいました。
とても嬉しかったです^^
なにかお菓子でもお持ちしなければ(*≧艸≦)

 今日は、嬉しいことがたくさんあった1日でした^-^


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

桜の蕾はいまだ固く。 [雑記]

 2015年3月15日(日)。
 寝る前、前日の夜のことですが、やはり気持ちが落ち着かず、1日のうちに3度目のセロクエルを服用してしまいました。
 病院の先生からは「追加で飲む場合は1時間以上開けてくださいね^^」と、おっしゃっていただいておりましたし、それは守っておりました。
でも、1日に3回も飲んで、よかったのかなと、後から思ってしまいました(汗)
明日、先生にきちんとご報告しましょう。

 今日は曇りで、少々肌寒い気温でした。
お部屋が温まると、やたらと眠くなってしまうのです。
お布団でいもむし病が発生。
 ごろごろ転がりながら、やはり調停のことが思い出され、自然と涙が零れました。
 私の価値は超超超‥‥大特価。
どうして合意してしまったのでしょう、あのような内容に。
考えれば考えるほどに、つらくて涙が止まりませんでした。
 昨夜のセロクエル3回を思い出し、今日はセロクエルなしで過ごそうと決心いたしまして、いもむしからサナギを通りこして、一気に羽化ヽ(' ∇' )ノ
 ふ---(ー''ー;)
虚しい‥‥(*´ -`)-3
 まずは、残りが少なくなってきたカスピ海ヨーグルトの生産にとりかかりました!
空いた容器やグラスやらマグカップを総動員。
作れるだけ作りましょう!
もはや、製造業(*´◡`*)
 牛乳は、出かける度に1Lパックを1本ずつ買っておりましたので、合計4Lあります。
たくさん作りますよぉヽ(≧▽≦)ノ
 は---(ー''ー;)
 ひたすら元種となるカスピ海ヨーグルトを容器等に入れ続け、ひたすら牛乳をどぼどぼっと。
効果があるのかどうかはナゾですが、私は牛乳を注いだら、元種が拡散するようによく混ぜております。
 そして、あっという間に準備完了です。
今までで最高量の4L分を製造いたしました。
 冷蔵庫の上の空いたスペースが発酵場ですから、いつも通りそこへ移動。
早く成長してくださいね。
でなければ、食べる分がなくなってしまいましたので‥‥。
 は---(ー''ー;)
 いけません。
どうしても明るくなれません。
つらいです‥‥。
 作業中もずっとカンカンカンカン。
「殺して‥‥(?)。」
「お前は手のかかる子だった。」と記憶まで呼び出され‥‥。
 ムリ。
セロクエ‥‥、禁止!
 このどうしようもない気持ちを持て余し、かと言ってどうすることもできず、ムダだと思いつつも、今日もダイエットという名目でスーパーまでお散歩。
 お散歩ですが、ナゼかしっかりとお財布は持って行く私。
無駄遣いの元ですね^^;
 なにかを買うでもなく、お店の中をぐるぐる。
「こんな商品も売っていたのね。」と、感動的なまでに無感動。
 虚し過ぎます‥‥(ー''ー;)
帰りましょう‥‥。
帰ってセロ‥‥、き・ん・し!
 だらだらと歩いている途中、小川のそばの桜並木が目に入りました。
なんとなく、近くへ寄ってみましたら、固そうな蕾がいくつもついておりました。
蕾は黄緑色のガクに包まれておりましたが、先だけが薄くピンクに色付いておりました。
「‥‥‥‥‥‥‥‥(*´-`*)」
 世の中は、春のようです。
でも私の心は冬景色ですよ。
やはり帰ったら‥‥、だから禁止だって(ー''ー;)
 自分自身に何度突っ込みを入れたことやら^-^;

 帰宅いたしまして、気分は更に↓↓↓。
 ただでさえ○○○(←夢の登場人物)のことでイラついているのに、何故お前らまで私にストレスを与えるのだ!
以前からそうでしたが、今度は総出ですか!!
イラつく!!!
そして、泣く-----!!!!!
 今日も結局大泣き。
 仕方がないでしょう。
うん。
仕方がありません。
でもセロクエルは我慢しましょう。
ハイ、ワカリマシタ。
一人漫才‥‥(*´◡`*)
 そのような状態で、、明日の病院へ持参する報告書を書きました。
ものすごく荒れた報告書であったことは、言うまでもありません‥‥。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日からは今まで通りに。 [雑記]

 2015年3月14日(土)。
 泣き疲れてしまったのか、いつの間にか眠っておりました。
お薬も飲まず、お風呂にも入らず、スイーツを食べた残骸もそのまま。
お布団すら敷かず、壁によりかかったまま。
 気が付いたら午前6時でした。
 あわててお薬を飲み、ゴミを片付け、お風呂に入りました。
お風呂に中で、また泣きました。
 朝から涙は止まらず、どうにも落ち着かず、つらい気持ちばかりで、またセロクエルを服用いたしました。
 驚いたことがあります。
昨日、あれほどスイーツを食べたにもかかわらず、体重も体脂肪率も減少しております。
体重はまだしも、体脂肪率はあり得ない下がりようです‥‥。
ジプレキサを復活させて以来、ローカロリーな食事でも成長しておりましたので、体質が変わったのかと思っておりましたが、もしかしたらストレス痩せすることに関しては、変わっていないのかもしれません。
病院の先生へきちんとご報告いたしましょう。
 そう言えば。
今日はホワイトデーなのです。
今年はバレンタインデーすら忘れておりました。
差し上げる方もいらっしゃいませんでしたし、気にすることはありませんか。
 それにしても‥‥。
今日も頭が痛いこと(*T-T)
死にそうです(∋_∈)
どうも今日はEVE様が効かない日のようです。
大人しくしていましょう。

 今日も朝からカンカンカンカン。
「殺して‥‥(?)。」
「お前は手のかかる子だった。」
更にカラスがギャーギャーと不気味な鳴き声を出しながら飛び交っております。
怖い。

 気分転換が必要だと思いまして、午後は頭痛に耐えてお買い物に出かけました。
サラダの素材が安ければ買おうと思いまして、エコバッグを片手にスーパーへ向かいました。
 人参はいつものお値段でしたので、高くはありませんから購入決定。
新しく入荷されたパプリカが、またしてもお買い得でしたので、赤と黄を2つずつ購入決定。
そして、大根が!
いつもは1本198円(税別)くらいする大根が!
しかも、大きな大根が、98円(税別)‥‥!!
買うしかないでしょう!
 相変わらず、お値段の付け方がよくわからないお店ですが、今日は満足です。
ですが、大根の超大特価に興奮したあまり、更に頭痛が悪化(汗)(汗)(汗)
は、早く帰りましょう‥‥(ー''ー;)
 結局、気分転換どころか、頭痛が悪化しただけで、更なるストレスが‥‥(汗)
大根は、異常にお得でしたが。

 しばらく頭痛に苦しみ、どうにもならないと観念いたしまして、床に寝転んで病院へ持参する報告書を書きました。
とりあえずは、調停の報告分だけですが。
 書き始めた途端に、やはり涙がぼろぼろ。
 私の価値はあのお値段‥‥。
市場価値をも大きく下回る、お値段‥‥。
大きくどころか、超巨大に下回るお値段‥‥。
表現がおかしい。
気ニシナイデクダサイ。
 私は、ナゼあのような内容に合意したのでしょう。
わけがわかりません。
自分のことなのに、また自分のことがわかりません。
意味不明。
理解不能。
あれが私の価値。
笑える。
 あ-‥‥、頭が痛いです。
イライラします。
腹が立ちます。
つらいです。
情けないです。
惨めです。
 また、セロクエルを飲んでしまいました。
 この涙、いつになったら止まるのかな‥‥。



 ようやく、ブログがこれまで通り、前日のことを記事にするという状態に戻りました。
 いつまで書き続けられるかわかりませんが、もうしばらくお付き合いいただけますと幸いです。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

続・決戦は金曜日。 [雑記]

 2015年3月13日(金)。
 第2回目の調停期日でした。
「今日は金曜日。また決戦は金曜日。今日で決着を付けてやる!」
 とは言うものの、やはりよく眠れず、朝から片頭痛に悩まされました。
 調停に持参するものは全て前日に用意しておきましたが、落ち着かなくてもう1度かばんの中身を確認。
きちんと忘れ物がないことを確認いたしまして、一安心です(*´-`*)
 この日も快晴で、朝から暖かく、窓を開けて過ごしておりました。
 メールチェックをしながら、突然思い付きました。
「やはり画像を印刷して持って行きましょう!メモよりも、絶対に信憑性があるし、Twitterの印刷物を父?に見せてやれば、さすがになにも言えないでしょう。」
 そのようなわけでして、急遽メモを取っておいたTwitterの記事の中から、合計7枚つの記事をピックアップいたしまして、すぐにセブンイレブンでネットプリントして参りました!
 ただ、急いでいたため、余計な情報まで印刷されてしまいまして‥‥。
「Twitter」の名前のフォルダがそのまま印刷されてしまったのです(汗)
私がTwitterに登録して監視したり、ツイートしている事実がバレてしまうのは、さすがにまずいだろうと思いまして、工作^^;
同じ大きさに揃えるために、他の記事も工作^^;;
A4サイズで印刷いたしましたが、ずいぶんと小さくなってしまいました(゜▽゜;)
 更に思い付いた私。
重要部分をピンクのマーカーでライン。
問題発言や日付にマーカー。
あのバカな人達は、それぞれが下の名前でアカウント登録しているため、わかりやすいことこの上なく。
アカウント名にもラインを入れ、私との間柄を赤ボールペンで書き込み。
「やはり、ただのバカです。やはり、印刷物の方がインパクトがあります。少し小さくなりましたが。他のメモ内容は、口伝えで十分でしょう。」

 前回は家庭裁判所へ早く到着し過ぎてしまいましたので、今回は15分だけ遅めに出発してみました。
30分遅らせてもよかったのですが、万一込み合っていたらいけませんので、そこまでの勇気はありませんでした(*ノノ)
 電車に揺られることどれくらいかわかりませんが、きちんと家庭裁判所の最寄り駅で下車。
ちょうどよさそうな時間に着きそうだと思いました。
 が!!!
駅の中で迷ってしまいまして‥‥。
前回来たのが2ヶ月前とは言え、それ以前にも何度か足を運んでいたはずなのですが‥‥。
見覚えのある場所を歩いてはおりましたが、出口を間違ってしまったようでして、目の前には見たことがない景色が‥‥。
「‥‥‥‥(ー''ー;)」
どこでしょうか、ここは(ー''ー;)
危険なパターンに突入しましたね、完全に。
これこそ方向音痴の真骨頂(笑)
 家庭裁判所へ到着するまでに、2人の方へ道を聞いてしまいました(*ノノ)
 まあ、その‥‥(゜▽゜;)
迷ったことにはものすごく焦りましたが、迷ったおかげで、ものすごくよい時間帯に到着。
13時30分から調停でしたが、到着したのは13時頃。
しかし、だーれも手荷物検査を受けている方がいなかったのです!
やはり、前回の私は真面目過ぎたようです。
今回も真面目でしたが(*´-`*)
 申立人の待合室は込み合っているかなと思っておりましたが、お待ちの方がお1人だけ‥‥。
私で2人目(^・x・^)
 しかし!!!
時間が経つにつれ、特に時間がぎりぎりまで迫るにつれ、またしてもごった返す待合室。
今回は、弁護士さんとご一緒にお見えの方が非常に多かったです。
中には弁護士さんがお2人という方もおいででした。
なにやら異様な雰囲気でした^-^;

 時間になり、前回と同じ調停室へお呼ばれし、前回と同じ調停委員さんがお見えでした。
 お互いに簡単に挨拶をすませ、私はまた中央のお席へかけさせていただきました。
 弁護士さんにアドバイスいただいた通りに主張。
そして、出発する前に印刷してきた決定的な証拠を提示!
なおかつ、他の日のTwitterに書かれていた内容も、重要事項は全て密告(←笑)!
言い逃れは絶対にできない状況です。
印刷物は調停委員さんへお預けし、「お好きなように使ってください。」とだけ申し上げました。
 全ては弁護士さんのおかげです。
ご相談にうかがって正解でした(*´◡`*)
 時間が参りましたので、相手方である父?と入れ替わることに。
父?は、この日もきちんと出席しておりました。

 そしてまた調停室へお呼ばれした私。
 どうも、相手方は相当ごねたようです。
調停委員さんは深くはおっしゃいませんでしたが、途中から説明なさるのがごめんどうになったのか、いきなり結論付近へお話は進みました。
調停委員さんのこの態度で、ごねたのだろうなと、すぐにわかりました。
 調停委員さんは、結局は私がお渡しした印刷物をお見せになられたそうです。
「見せただけで、私達はそれ以上はなにも言いませんでした。」
そのようにおっしゃっておいででしたが、父?はどうもそれで観念したもようです。
 でも‥‥。
調停委員さんから伝えられた相手方からの提示が、あり得ない内容で‥‥。
それでも、調停委員さんががんばってくださったからこそ、そこまで提示させることができたのではないかと、思いました。
前回、相手方に「ゼロ回答はあり得ない。」とおっしゃってくださっておいでですし、少なからず私にお味方いただいていることは感じておりました。
 相手方から提示された内容は、申し訳ありませんが書くことはできません。
あまりにひど過ぎて。
 調停委員さんからお話いただいた内容(詳細を明かすことはできません)と、その時の私の気持ちだけ、書いておきます。

調停委員さん「相手方は*****を*****してほしいと言われています。」
私「わかりました。そこにはこだわりません。」
 嘘だ。
そのようなこと、ナゼ私が受け入れる必要があるの?
調停委員さん「それから、*****は*****として*****、*****を*****、*****を*****とする。これは相手方がご自分から言われました。私達もよく確認はしてあります。」
私「そうですか。自分から言ったのが、その内容ですか。自分から、言ったんですね‥‥。誠意は、あったということでしょうか。わかりました。それで構いません。」
 嘘だ、嘘だ!
どうして‥‥‥‥!
ひど過ぎる!
なにが、それで構わないの!?
誠意なんて、全くないのに!!!

 結局、調停委員さんががんばってくださったことに対して、私が折れる形で合意いたしました‥‥。
 突然頭の中に「ガン!」という音が響き、激しい頭痛を感じました。
ぎしぎしときしむような痛みの中、それでも冷静でした。
 裁判官の方がお見えになり、父?と私の目の前で合意事項の確認をなさいました。
その際は、書記官の方もご一緒にお見えでした。
 裁判官の方と書記官の方は、確認だけなさって退室なさいました。
 父?からは、謝罪がないどころか、目を合わせようともしませんでした。
そして、足早に調停室から出て行きました。
 父?から少し遅れて、私も調停室を出ました。
わざわざエレベーターまで見送りに来てくださった調停委員さんが、「一緒になると気まずいでしょうから。」とおっしゃってくださいました。
「一緒になってもだいじょうぶです^^ もう、他人ですから^-^」
 私、例え様のないくらい、艶やかに笑っていたと思います‥‥。
どうしてあのように笑うことができたのか、自分でも信じられませんでした。

 激しい頭痛を必死に耐え、また電車に乗りました。
 自宅へ帰る途中にあるコンビニで、スイーツを山のように買いました。
ケーキ、ブッセ、プリン等、高カロリーで脂肪分が高そうなものばかり。
店員さんに驚かれるくらいの量を買いました。
 ダイエットしていることは認識がありましたが、その時はがんばった自分になんでもいいのでご褒美をあげたかったのです。
 帰宅して、すぐに涙があふれて止まりませんでした。
 泣きながら、ひたすらスイーツを食べ続けました。
生クリームで吐き気がするのではないかと思えるくらい、食べました。
 途中、泣きながら弁護士さんとのお約束通り、ご報告のメールを送信いたしました。
あのような結果に終わったとはいえ、それでも弁護士さんからのアドバイスと情報提供がなければ、あのような結果すらムリだったと思います。
弁護士さんには、心から感謝しなければなりません。
 それから、調停中ですら服用していなかったセロクエルを、今頃になって使いました。
 そして、また食べ続けました。

 私が合意したのは、家族?の誠意に対してではありません。
この醜い争いの解決にご尽力をいただいた調停委員さんへの感謝の気持ちから、合意いたしました。
 でも、やはり思うのです。
どうしてあのような内容に合意したのかと。
後悔という気持ちではありません。
ただ、自分自身がわからないだけです。
 あのような内容、とても合意できるものではなかったはずなのです。
でも、私は応じてしまいました。
ナゼ、応じたのでしょう‥‥‥‥。


 あれが、長い時間一緒に暮らした家族?からの、私に対する誠意‥‥。
あれが、私に付けられたお値段‥‥。
「あれが、私の存在価値、ですか。紙よりも軽い。惨め‥‥。」



 「一体、なんのための調停だったのでしょう。」

 この日のメモの最後には、そのように書き残しております。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年3月9日~3月12日。 [雑記]

 2015年3月9日(月)。
 またしてもアラームムシの早起きさん。
「でも、早起きは三文の得なのです。今日もありがとう。」

 お天気がよくなかったようなのですが、「病院から戻るまではもつかな?」とカサも持たず楽観的に出かけたようです。
 病院へは予約時間の15分前には着きましたので、「時間までは携帯電話でゲームでもしましょう。」と思い、携帯電話をかばんから取り出したようなのですが、いきなり診察室へ呼ばれました!
「先生曰く、『空いてるから呼んじゃいました^-^』とのこと。」
 この日、と言いますか、たいていは毎回そうなのですが、いろいろなお話をしたようです。
「睡眠状況と体重の兼ね合い」ですとか、「市販の便秘薬も試してみようと思う」、「50kgまを超えたらカロリミットでも‥‥」、「家族?は絶対に*****だ」等。
よくわからない話題も含まれておりますが、ストレス状況を確認していただくためにも、私は先生にはなんでもご報告するようにしております。
よって、稀に妙な話題も出るのです。
ですから、どうか気にしないでください(*´-`*)
 そして!
私はこの日、自分がカスピ海ヨーグルトにはまりまくっていることを先生にも押し付けております(笑)
私が製造したカスピ海ヨーグルトをpresent for 先生♪
小さなグラスに入ったカスピ海ヨーグルトに、使い捨てのスプーンと自宅で使っているゼロカロリーのお砂糖をセットにしてまとめ、そーっと先生の前に‥‥(笑)
さすがに、笑われてしまいました(*ノノ)
 お薬は、前回と同じ処方にしていただきました。
調停の日にセロクエルを使う可能性がありましたが、数はまだ十分に残っていると思いまして、セロクエルの補充はなしにしていただいております。
 次回の予約は、調停のことを考慮してくださったのは明らかで、私がなにも申し上げなくても、翌週にしてくださいました。
 「よいご報告ができると良いな。」。
そのように書き残しております。

 病院帰り、郵便局に立ち寄りまして、磁気が飛んでしまった通帳を再発行していただきました。
 再発行を待っている間、私はカウンターに貼ってあった保険の案内チラシを見ておりました。
ただ、注目していたのはチラシ内に記載された国民年金の金額であって、保険の内容には全く興味がありませんでした。
えらくお安い金額の国民年金の受け取り額が記載されておりました。
あの金額を見たら、厚生年金の方は別としても、やはり「国民年金なんぞ絶対に払わない!」と皆様も思われるかと^^;;
 再発行していただいた通帳を受け取った際、案の定、保険の案内をされてしまいました(笑)
「熱心にご覧になられていたおいででしたので^-^」
と、言われてしまいました!
 す、すみません(゜▽゜;)
熱心に見ていたのは国民年金の金額だけです(゜▽゜;;)
とは言えず、勧誘を受けてしまいました(汗)
 困った私(゜▽゜;)
「あの(゜▽゜;) 保険には今のところは不要です^^;; 大変申し上げにくいのですが--‥‥。」
 「ううぅ、困りましたよ、ほんとうに(汗)」
「保険料の内訳‥‥と言いますか---‥‥、掛け金の全額が保険金として積み立てられているわけではないことを存じておりますので‥‥。け、結構です(゜▽゜;)」
 「よくそのようなことを言えましたね、私(汗)」
 お察しの通り、保険に加入されている方がお支払いなさっている保険料には、保険会社の運営費用が含まれているのです‥‥。
つまり---‥‥(゜▽゜;)
保険会社の方のお給料は、そこからお支払いされているのです!(゜▽゜;)
ですから、保険金として積み立てられている金額など、たかが知れているのです!(゜▽゜;;;)
 保険の勧誘がうっとおしいと思われているアナタ様は、「その保険料のうちの何%が保険金として積み立てられているのか?」と、尋ねてみてください。
たいていは、これで黙るかと‥‥(^・x・^;;)
 以上、余談でしたヽ(' ∇' )ノ

 帰宅いたしましたら、雨は本降りに。
郵便局に入る際には既に小雨が降り始めておりましたので。
「少し濡れた程度ですんでよかったです。」
 楽観的過ぎでしょう、私(*´◡`*)
 私はこの日も家族?のTwitterへツイート。
「ほんとうに、ナゼ私だと気付かないのやら。」



 2015年3月10日(火)。
 3時間しか眠れず、「ものすごく眠いのですが‥‥。ナゼ目が覚めるのだ。頼むから起こしに来るならもっと配慮して来いよ(怒)」と、朝からぷちキレ。
 朝から快晴。
1日中暖かかったようで、夕方までずっと窓を開けたまま過ごしたとメモしております。
「もう3月中旬。春、ですねえ。」
 そして、朝からせっせとカスピ海ヨーグルトの増産に励んだようです。
牛乳を2L使用したらしいです。
「あぁ幸せ‥‥。」との記載があります(^・x・^)
 すごいはまりっぷりでしょう?(笑)
おかげで冷蔵庫の中はカスピ海ヨーグルトだらけです。

 調停期日が間近になりましたので、私はこの日、めんどうくさいと思いつつも、家族?のTwitterを順にさかのぼってチェックしております。
前回の調停期日2015年1月9日前後まで3人分チェックしたのですが、さすがに疲れましたミ(ノ_ _)ノ=3
 でも、苦労したかいがありました。
「ぜーんぶメモして持って行きましょう。調停期日の前後にまであのようなやり取りですか。人様に見られて恥ずかしいと思わないのかお前らは。私には理解不能な世界。」
「くす。今に思い知らせてやる。」



 2015年3月11日(水)。
 たくさん眠りました。
「でも○○○(←夢に登場する人物)、やはりお前は邪魔---!!!」
 この日も快晴。
ずっと窓を開けて過ごしていたようです。
 昼間はひたすらブログを書き続けていたようです。
この日に書いた記事は、弁護士さんへ相談にうかがった日のことが書かれているものです。
「弁護士さん、かっこよかったです♡」
と、思い出してメモしております(^・x・^)
だって、かっこよかったのです(*´◡`*)
仕方がないではありませんか(*´-`*)
 バカなメモを残す一方で、このような記載も。
「今日はずうっとカンカンカンカン。カーン・カーン・カーン・カーンと聞こえたり、カン・カン・カン・カンと聞こえたり。なんでしょう、これは(汗) 怖いのですが(汗)(汗)(汗)」
 この日は幻聴に意識が集中していたせいか、アイデンティティーのささやき声や「お前は云々」という声はあまり聞こえなかったようです。



 2015年3月12日(木)。
 この日も長い時間眠っております。
「ただ、○○○がね‥‥。もう、いいでしょう、来なくても。フラッシュバックも、もういいでしょ。もう終わりにすると決めたのに、しぶといな、お前は。はあ。やはり心のケガは深いのです。でもアイツは無罪♪ 嫌な世の中‥‥。」
 うふふふ(*´艸`)
もう、核心を突きましたね。
「なんの?」と、聞いてはなりません。

 夜、家族?の爆弾ツイート!
あらあらー♪
すごいものが載っていますー♪
 弁護士さんからいただいた情報が、ここまで有用だとは、驚きました。
 例によって、私もツイート。
「僕、明日は久々にKA・SAIへ行くんですけど、なにかお勧めってありますか?」
みたいなツイート(^・x・^)
KA・SAI=当然ながら家裁、家庭裁判所。
 でも気付かない家族?様。
「ほんとうに、ナゼ気付かないのでしょう‥‥。少しは怪しいと思えよ‥‥。」


人気ブログランキングへ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年3月4日~3月8日。 [雑記]

 2015年3月4日(水)。
 「全然眠くならず。もうすぐ5時がきます‥‥。」
そのような1日の始まりです。
 と言っても、5時30分頃には眠っていたようです。
し・か・し。
例によってすぐに目が覚めてしまうのです。
眠たいにもかかわらず、8時には目が覚めてしまったようです。
 この日も朝からカンカンカンカン。
更にカラスが不気味な鳴き声を上げながら、盛んに飛び交っておりました。
当然ながら、怯える私!
かと思いきや、「うるさあ---い!」と、記載されております(^・x・^)
 この日はダイエットがてら、迷子にならないような道を選びつつ、少し遠回りをしてセブンイレブンまでネットプリントをしに行ったようです。
なにをプリントそたのかはナゾです。
 帰宅して気付く事実!!!
手に持っているコンビニ袋の中には、「チョコパンや抹茶スフレやら、アイスクリームまで入っていす!」。
「ダイエットすると決めたはずですのに、ナゼそのような高カロリーなものばかり買っているのだ!」
「でも、もったいないから食す。」
 おいおい(゜▽゜;)
ダイエットする気あるのか、と自問^^;;
 「カスピ海ヨーグルトの2代目、早く育たないかな♪」
と、いう記載もあります。
完全にカスピ海ヨーグルトの虜です。
そして、主食の1つです。



 2015年3月5日(木)。
 多少眠ったようですが、やはり中途覚醒がひどく、「眠った気がしない。」との感想が記載されております。
 前日に高カロリーなものをたくさん食べたせいでしょう、見事に成長。
カスピ海ヨーグルトとともに、私も成長(*´-`*)

 この日、私は家族?に対して調停の件でメールしております。
今回は返信がありましたが、これがまた嘘か真か全くわからない内容でして‥‥。
 と、いうわけでして、少ーしイラついた私。
また家族?どものTwitterへ一言。
私の情報をそのまま書いて差し上げたにもかかわらず、それでも気付かない人達‥‥。
ここまで鈍感だとは思いませんでした。
「ナゼ気付かない、と言いますか、怪しまないのでしょう。相変わらず堂々とツイート。私が全てを見ているのに。知りませんよ、後で泣いても。」

 夕方は、またダイエットがてらスーパーへお買い物へ。
何も買う気はなかったようで、カスピ海ヨーグルトに使う牛乳のお値段をサーチするために行ったようです。
 しかし!!!
またしてもお買い物(^・x・^)
この日はパプリカが特売だったのです!
私はパプリカが大好きなのです!
生で食べてよし、火を通してもよし。
甘いので、大好きです。
でもピーマンも好きです(*'-')b
 牛乳は買わず、パプリカを赤と黄、1個ずつ買って帰ったようです。
このパプリカはサラダになりました。
 更に夜、家族?のTwitterをさかのぼって見てみましたら、なんと前回の調停があった2015年1月9日にも立派にツイートしていたのです!
しかも、私的にはあり得ない内容‥‥。
メモには「バカどもめ‥‥。死ね!(怒)」と、記載されております。
 この頃、えらく言葉遣いが荒いメモが多いですね^^;
よほどイライラしていたのでしょうね。



 2015年3月6日(金)。
 24時30分に眠って7時頃に目が覚めております。
長く眠っているにもかかわらず、「眠いです。すっきりしません。やはりジプレキサ1粒の方がよく眠れます。睡眠とダイエット、どちらを優先するか、難しい問題です(泣)」と、朝から泣き言。
 起きてからもずっと眠気が覚めなかったようでして、「あ---‥‥、眠たいです-----。たくさん眠ったのに、何故---?寝てしまいそう(汗)」との記載。
 幻聴が遠くから聞こえたり、耳元で聞こえるような状態に加え、パトカーと救急車のサイレンの音がうるさかったようなのですが、「怖い」と記載しつつも、それでも眠気は覚めず。

 午後からはブログを書いたようです。
警察署へクレームと相談に行き、その後、別の警察署へも行き、当時の担当刑事から電話があった、あの日の記事を書いたらしいです。
 これで一気に眠気が吹き飛んだそうです。
メモには「おのれ▼▼▼(←電話してきた刑事の名前)、許すまじ!(怒)」と、記載されております(笑)
 その後、またしてもダイエットという名目で、郵便局へお金を出金しに行ったようです。
以前も書きましたが、私のお財布の中には常に1万円前後か、それ以下の金額しか入っておりません。
適当に減った時だけ出金するのが私流です。
 いつも通り通帳で出金しようと考えていたのですが、通帳を何度入れても受付されず。
「あー、またですか‥‥。」
 仕方なくキャッシュカードで出金し、午後4時を過ぎた頃にまいりましたので、当然銀行業務は終了しており、通帳の再発行はしてもらえません。
通帳の再発行は、またの機会に、ということにいたしました。
 しかしですね。
ゆうちょ銀行の通帳は、ナゼこうも磁気が飛びやすいのでしょう。同じ保管場所にしまってある他行の通帳は全く問題ありません。
ゆうちょ銀行の通帳だけは、ナゼか頻繁に磁気が飛んでしまうのです。
磁石の類を近づけたりは一切していないのですが、不思議なもので。



 2015年3月7日(土)。
 昨日は終日サラダ・納豆・ヨーグルトだけで過ごしたらしいのですが、それでも体重が増えていました。
ナゼ太るのか、理解不能です(ー''ー;)
やはり、お薬の副作用でしょう。
としか、言いようがありません!
 この日は久しぶりにインターネット通販で私的なお買い物をしたものが届き、喜んで降ります。
 私は本来、実物を見ることができないインターネット上のお買い物はしない主義なのですが‥‥、さすがに家電製品は買いましたが、今はどこになんのお店があるのかわからないため、インターネットでお買い物いたしました。
 インターネットサイト上に載っていた画像と同じ色のものがきちんと届きまして、いたく満足しております。
 この日の記載事項は、あとは「カスピ海ヨーグルトを増産」ですとか、また「パトカーと救急車のサイレンの音が怖い」というような内容が記載されております。
 「なかなか眠れません。短時間睡眠でお昼寝すらしていないのに。サイレンの音に落ち着かなくなってしまったかな?(汗) よくわかりません。もう午前2時が過ぎましたよ(泣)」



 2015年3月8日(日)。
 眠気はなかったのですが、手持ちぶさたになり、午前2時30分頃にお布団へ入ったようです。
 お布団で温まると、あっという間にねむくなってしまい、いつの間にか眠っていたようです。
「ジプレキサ半分はよくは眠れないけれど、寝付きはよいのです。以前とは大違いです。」

 またしても朝から幻聴に悩まされていたようです。
「朝から遠くでカンカン‥‥。怖いな。この幻聴はなにを意味しているのでしょう。幻聴に意味を求めても仕方がないかな。」

 午後は、ダイエットのためにスーパーへ。先日牛乳のお値段をサーチしに行き、パプリカを購入したスーパーへ行きました。
 行って驚き。
牛乳に「大特価」の文字が!
赤い文字で「大特価」なんて書かれたら、買わないわけにはいかないでしょう!
貧乏性ですからヽ(≧▽≦)ノ
 確かに、この日のお値段はお安いと思いました。
メモによりますと、1Lパックが155円(税抜き)だったようです。
私は2本買っております。
 更に、先日のパプリカがまだ売れ残っていたようでして、このような感想を書き残しております。
「ずいぶんしなびてきているし、傷だらけになっているのに、先日と同じお値段で販売するなんて、いかがなものなのでしょう‥‥。なんだか汚いものを感じます‥‥。」
 でも、買って帰りました(*ノノ)


人気ブログランキングへ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明日からはまた。 [雑記]

 今日は2015年3月13日(金)です。
 今日は心も身体も疲れております。
1日だけ、お休みさせてください。
1日だけ休んだら、また書きます。
 ただ、もう今の私にはこのブログに書くことがなくなりました。
 もともと自己満足のためだけに書き始めたブログですが、その自己満足を、自己満足のためだけに楽しむ計画の最後の仕上げが残っております。
よって、勝手ではございますが、一時ブログをクローズするつもりでおります。
 現在、このブログはYahoo!ブログとSo-netブログの両方に記載しておりますが、So-netブログに統合する予定です。
統合が完了いたしましたら、誤字・脱字等をチェックした上で、再度公開したいと考えております。
 時が参りましたら、その際には改めてご挨拶させていただきます。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

殺し方。 [日記]

 2015年3月3日(火)。
 もう終結宣言したのですから、いい加減にしてくれませんか。
ところ構わず現れて、時間も全くムシで!
いい迷惑です!
 お願いします、切ったり刺したりするのはやめていただけませんか。
毎度毎度、怖いし痛いのですが!
 あああああ!
どうせ殺すなら、心臓に刺して1撃で殺せよバカ!

 と、メモされております(*´ -`)~3


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

2015年2月28日~3月3日。 [雑記]

 2015年2月28日(土)。
 約3時間30分眠って7時起きです。
「眠いですー。もっと寝たいですー。ナゼ目が覚めるのー。お願いします、もう起こさないでくださいー(泣)」
 やはり、ジプレキサは元の量の方がよく眠れます。
今の半量でも寝付きは良いと思うのですが、寝起き時の「よく寝た」という満足感やすっきり感が以前ほど感じられません。
「あー、でも体重が(汗) 半分にしても増えるのに、1粒に戻したらどうなるやら(汗)」

 この日は頭痛がひどかったようで、耳元に聞こえる幻聴とあいまって、よけいに頭痛を感じたようです。
 午後、頭痛が多少楽になり、眠気に耐えられず、また眠っております。
「17時頃には寝ていたと思われ。間で何度か目が覚めて、それでも起きられずまた眠った。気付けば23時。すごく眠いです‥‥。全然眠った気がしません。やはり眠りが浅いようです(泣)」
 この頃は眠るばかりで1日が終わってしまう日が多かったです。



 2015年3月1日(日)。
 前日、23時に目が覚めたものですから、さすがに眠れず。
眠たいのに、眠れないのです。
そして、ナゼか目が冴えてくるのです。
 夜中、暇だった私はまた家族?のTwitterにツイートしたようです。
 ちなみに、私がTwitter内で使っていた1人称は「僕」(*≧艸≦)
言葉遣いも適当(^・x・^)
 でもバレないのです、これが(笑)
「果たしてヤツらはいつ私に気付くのか!(笑)」と、メモされております(*´艸`)

 昼間のことに関しては記載がありませんが、夕方からまた眠り姫。
途中何度も目が覚めて、24時起き‥‥(汗)
「ブログを書くつもりだったのに‥‥。自堕落生活。これ、安心したということなのかな‥‥。疑問。」



 2015年3月2日(月)。
 朝方になって、1時間30分眠って目が覚めたようです。
「ほんとうに、ナゼ目が覚めるの、眠いのに(泣) 今日はきちんとアラームをセットしていたのに、わざわざ起こしてくれなくてもいいのに。もう来ないでください!」

 眠い眠いと思いつつ病院へ。
 この日の体重は46.4kg、体脂肪率は22.4%でした。
 体重の激増ぶりに、先生からこのように言われました。
「もしかしたらサインバルタのせいかもしれません。便秘になってません?副作用で便秘になっちゃう方もいるんですよね。」
「あ‥‥、そうですか(゜▽゜;) 確かに便秘気味です^-^;」
 この会話を機に、少々前に便秘を改善させた際のお話になりまして。
 以前‥‥というほど前でもない以前、最近380円でお試しモニターができる例のお茶を試してみまして、それで便秘を改善させました。
ただ、私には効果が強過ぎたようでして、改善をかなり行き過ぎまして、お腹がゆるくなりました!
「すごい効果です!すご過ぎです!」と、思った記憶があります(゜▽゜;)←あまり思い出したくない記憶です(笑)
 先生はいちおう下剤のお話もしてくださいましたが、やはり効果が強いようでして、「できればそのお茶を試してみてほしい。」とおっしゃいましたので、「次は薄めにして飲んでみます(゜▽゜;)」と、いうことになりました(^・x・^)
 しかし、体重が増えていく原因については、便秘のせいで多少重くなっていることは考えられますが、それ以外に思い当たることがないのです。
しつこいようですが、食事は相変わらずメインがサラダ・納豆・ヨーグルトで、ごはん他はおかずなのです。
ナゼこの内容で成長するのか、全くわかりません^^;;
納豆の食べ過ぎなのかなとも考えておりましたので、納豆を食べる量も減らしたのですが、納豆は無関係のようです。
先生をますます悩ませてしまいました^^;
「とりあえず、ダイエットするようがんばります(汗) 私、生まれて初めてダイエットを意識しました_| ̄|○」
 はあ‥‥。
いくら成長したとはいえ、BMI指数がかなり低い私が、何故ダイエット‥‥(゜▽゜;)
おかしな実情(^・x・^;;)
 弁護士さんとお話できた件については、先生は報告書の内容に目を通されただけで、「お話できたんですね^^」と言われ、それ以上はなにもおっしゃいませんでした。
 それから。
この日に持参した報告書には、このように書いておきました!
「私は先生のファンです。病院に来なくなることはあり得ませんので、ご安心ください。」
 ついに愛の告白、もとい、ファンであると堂々と宣言(*ノノ)
これに対して先生は「ありがとうございます(笑)」と、にこっと笑ってくださいました(笑)

 病院帰り、私はついにカスピ海ヨーグルトを自家製造すべく、カスピ海ヨーグルトと牛乳2Lを購入しております。
 帰宅いたしまして、どーしてもカスピ海ヨーグルトの味やとろみ具合を知りたかった私は、まずは試食(*´◡`*)
インターネットの情報通り、確かに酸味が少なく、食べやすいです。
でも、MEGUMILKの恵を食べなれておいでの方には、少々物足りないかもしれません。
 それから、これはあくまでも個人的な感想なのですが、ヨーグルトのくせになにやら噛み応えがある!
と、思いました(*´-`*)b
 ひとしきり味見を終えまして、早速製造開始です!
と、申しましても、ただ買ってきたカスピ海ヨーグルトに牛乳を混ぜて放置するだけなのですが。
常温で(^・x・^)
 皆様ー!(」゜ロ゜)」
インターネット上にフジッコがカスピ海ヨーグルトの手作りセットを販売中との広告を出しておりますが、買ったらダメですよー!(」゜ロ゜)」
当然なのですが、フジッコが製造したカスピ海ヨーグルトがスーパーで販売されていますからー(」゜ロ゜)」
そのカスピ海ヨーグルトは400gでしたか450g入りで税込み255円くらいですからねー(」゜ロ゜)」
ヨーグルトを買った方がお安くて早いですからー(」゜ロ゜)」
 激しく宣伝(^・x・^)
実は、それくらいカスピ海ヨーグルトにはまってしまい、日々製造しております。
この記事を書いている2015年3月12日現在、私のお部屋では4代目か5代目くらいのカスピ海ヨーグルトが発酵中です(*'-')v
きっともう、私は市販のヨーグルトは買わないでしょう!
 ブログネタが完全に明後日の方角へ飛んで行きました(*ノノ)
 カスピ海ヨーグルトを製造準備した他に、先生に言われた通り、お茶を発注しました!
販売元のホームページから直接注文したのですが、実はお茶の他に粒状のものも販売されていたのです!
粒の方が量を調節しやすい!
と思った私は、お値段は少しだけ上がりますが、粒の方を注文いたしました。



 2015年3月3日(火)。
 なかなか眠れず、おそらく眠りに落ちたのは午前3時30分頃です。
にもかかわらず、ナゼか4時30分に目が覚める私‥‥!
午後ではありませんよ?!
午前4時ですよ!
もう、あり得ません、この短時間睡眠(∋_∈)
「いちおう、ありがとうは言いますが、起こす時間を考えろバカ!」
 この日は朝からせっせとブログを書いたようでして、ようやく2015年のブログに突入したとのこと。
お楽しみ計画が終わった以上、あとは最後の仕上げをするだけです。
そのためには、とにかくブログを書かねばならないのです!
「しかし、モチベーションがですね‥‥(汗)」
 更に、いつも通り幻聴etc.に悩まされたようです。
「あああ、カンカンうるさい!ナゼ収まらないのだ!もう!「殺す」必要もあるのかないのか、わけがわかりませんよ!『お前は云々』、はいはいそーですか。もーいいでしょう!大概にしろ!!!」
 イライラした私。
家族?のTwitterに再び「つぶやきnow」。
「今日も私に返信してきおって‥‥。このまま構い続けてやりますか。しかし‥‥。ムカつく内容ばかり、堂々と‥‥!やはり殺す必要はあるのかもシレナイ。」
 更にイライラが蓄積したようです。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年2月25日~2月27日。 [雑記]

 2015年2月25日(水)。
 ひどく疲れたように感じまして、23時頃にはお布団へ入っておりました。
そして、あっという間に眠りに落ちました。
 眠れる時は、ほんとうにあっという間に眠れるのが、すごいなと思います。
不規則であるとはいえ、昔のひどい睡眠障害を思いますと、未だに信じられません。
 ただ、やはり長くは眠れなかったようで、午前3時には目が覚めてしまったようです。
「頭が痛い。眠たいです。」とメモしております。
 更に!
前日に歩き過ぎたのか、緊張し過ぎたのか、脚が筋肉痛に!
「筋肉痛になるような筋肉があったのね(笑)」
なんて、おバカなメモも残っております。

 この日はいくら温かいものを飲んでも身体が温まらず、厚着しても寒く感じていたようです。
「カゼ、ひいたのかな。久しぶりにエコライフしようかな。エコライフ、久しぶりです。妄想の世界へトリップしましょう。かっこいい弁護士さんのことを思い出しましょう。と言いますか、ブログを書けよ。と、思うのですが、そのような気にもなれず。」
なにを書いているのでしょうね、私は(笑)
 朝方にエコライフしようかと書いているにもかかわらず、16時頃になってからお布団へ潜り込んだようです。
それまでの間、なにをしていたのかはナゾです。
 16時30分頃までの記憶はあるようなのですが、温かくなって、あっという間に眠ってしまったようです。
 なんだかんだ言いつつも、ブログは書いたようです。
「苦しみながらなんとか書いた。」
そのように書き残しております。
 この頃は、まだブログを書くことが少々苦しかったのです。
「どうしてこんなに苦しいのかわかりません。ブログだけは続けようと、過去には何度も思ったはず。今回は長い間休んでしまったけれど、なんとか復帰したのに。どうしてこのようにつらいのでしょう。苦しい。今ここに書いていることも、そのうち記事になるのでしょうけれど、それも、つらいな。」
そのような気持ちで、休みを入れながら、日を開けながら、ゆっくりと更新しておりました。
 このようにも、書き残しております。
「私、なにが嫌なのかな。嫌なのかどうかも、わからないけれど。なにが納得できないのでしょう。私にできることは、もう終わったでしょう。なにが気に入らないの?気に入らないのかな?それもわかりません。やはり、自分のことがまだわかりません。病院の先生によいご報告ができると思ったのに、なんなのでしょう、この状況は。怖い。」
 更に、まだ悩まされ続けております。
幻聴。
「あー、あ、あ(汗) カン・カン・カン・カンって‥‥。怖い怖い。」
アイデンティティーのささやき。
「誰を殺すの?」
父と祖母の言葉。
「もう認めているのだから、『お前は手のかかる子だった』と繰り返すのは、やめてよ‥‥。」
 「嫌、なんなの、これは。怖い。」
 「あー、カンカンカンカン。『殺して‥‥(?)』。『お前は云々』。もうわかりましたから。踏み切りに跳び込んで死ぬか皆殺しか、でいいでしょう?手のかかる子で悪うございましたね。もう黙れよ、どいつもこいつも。」
 かなり、精神的に不安定だったのでしょうね。



 2015年2月26日(木)。
 「朝一からカンカンカンカンとうるさい‥‥。眠いのに、どうして。」
 この日、先日法律相談にうかがった弁護士さんからメールをいただきました。
メールには「たまたま相手方と思われる人物のホームページを発見した。」というお知らせでした。
「たまたま」と書いてくださっておいでですが、おそらくわざわざ探してくださったのではないかと思います。
 私は弁護士さんからの情報提供通りに、早速家族?のホームページへ。
驚きました。
このようなことをしていたなんて。←ホームページの記載内容について。
 また、家族?はTwitterでやり取りしていることもわかりまして、私はその内容に驚愕‥‥。
頻繁にツイートされております‥‥。
「1回目の調停であのような発言をしておきながら、なんなのでしょう、この内容は‥‥!」
 Twitterには自宅で撮影された画像まで載っており、非常に腹が立ちました。
私にはあの人達の常識が理解できません。
それとも、私が非常識なのでしょうか。
 いえ、そのようなことはどうでもよいことです!
「次回の調停の際は、絶対に締め上げてやる!もう、死ね!全員、死ね!」
あまりの内容に、そのように書かせるまで怒り狂いました。
 おやおや、このようなこと、よく恥ずかし気もなく書けますね(怒)
ま、そのようなことまで!(怒)
あのようなことまでも!!(怒)
 この件につきましては、非常に有力な証拠になりますので、先日のお礼もかねて、弁護士さんへメールを返信いたしました。
「必ずこの情報を活かしてみせます!」
そのように記載して、送信いたしました。

 この日はやたらとフラッシュバックに悩まされたことが記録されております。
少々不可思議なことが書かれておりますが、その意味はいつかわかるでしょう。
たぶん。
「今日はやたらとPOP。倒したらお宝をドロップするでしょうか。そこら中に雑魚がいて、それを全て倒すと、稀にPOPするとか‥‥。いえ、常にNMが大量に徘徊する中に、稀にPOPする激弱の雑魚が真のNMですか?(笑) はーー‥‥。苦しいです(泣)」
 「なにそれ?」という突っ込みは、してはなりません(^・x・^)b

 この日もやたらと寒気を感じていたようです。
「寒いと思ったら、本降りの雨。頭もじくじくするはずです。エアコン、点いているのかしら。全然温まりません。やはりカゼをひいたかな(汗)」
 身体がだるかったようで、ものすごく早くから横になっております。



 2015年2月27日(金)。
 前日14時30分頃から眠り、気付いたら22時(汗)
「すごく寝ています!寝過ぎでしょ!」
 しかし、その後も眠気は治まらず、また眠ってしまったらしく、次に気付いたのは24時。
それでもまた眠り、午前3時頃に目が覚めたと記載されております。
 ほんとうに、どれだけ眠ったのやら^-^;

 夕方、身体がだるくなってごろり。
そして、また眠る(汗)
気付いたら20時。
「昨日から異常に眠れるのですが、いきなりどうしてなのでしょう‥‥。」

 私はこの日、家族?の動向を見張るため、Twitterに登録しております。
当然、家族?をフォロー(笑)
他人を装い、家族?へツイート(笑)
 ハンドルネームにあえて家族?に見覚えがあるようなものを使ってみたのですが、誰も気付かないという状況でして(笑)(笑)(笑)
「これでお前らを毎日見張ってやる!今日も何度もつぶやきおって‥‥。バカかアイツらは!ツイートする際は十分気をつけろよ♪ 全部私が見ていますよー♪」

 この日もフラッシュバックが頻発。
長い間眠っておりましたので、短い1日だったはずなのですが‥‥。
「忘れようと思っても、やはりムリです‥‥。忘れるのは、ムリでしょうね。これだけ再体験を繰り返していたら、ムリでしょう(泣) もう終わりと決めたのに、なんなのでしょう、この涙は。」


人気ブログランキングへ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

永遠の誓い。 [日記]

 2015年2月24日(火)。
 前日、弁護士先生の法律事務所へお電話いたしました。
 一連の事件のことを踏まえた上で、この約10ヶ月間の間に私がしてきたことをすべてお伝えし、弁護士先生に決めていただこうと思っていたのです。
いえ、病院の先生のお言葉に従って、ご相談させていただくことにしたのです。
 お電話にはわざわざ弁護士先生が出てくださいまして、まずは過日のご迷惑をお詫び申し上げまして、法律相談の予約をお願いいたしました。
 相談は2件あることをお話し、1つは言わずもがな。
2つめは慰謝料の適正金額です。
 私はあくまでも「法律相談」と申し上げましたが、1つめの件に関しては、おそらく弁護士先生には私が聞きたいことはおわかりになっていたかもしれません。
&&&警察署のバカ刑事が弁護士先生に連絡していたということもありますし。
 弁護士先生はすぐにご予定をご確認くださいまして、その場で予約の時間を決めてくださいました。
 もう2度とお目にかかることはないと考えておりましたが、皮肉なものですね。

 弁護士先生の法律事務所の入り口では、なかなかチャイムを押すことができませんでした。
 久しぶりに弁護士先生におめにかかることができる嬉しさと、ほんとうにこれでよかったのかという迷いで、チャイムを押す手が震えてしまいました。
 出迎えてくださった女性の事務員さんは、私のことをよく覚えてくださっておりまして、それだけでほっといたしました。
 弁護士先生のお帰りを待つ間、事務員さんからはたくさんお気遣いいただきました。
「少しふっくらされましたね^^ でもやはり、お身体をお大切に^-^」
「不眠症の方に緑茶はよくなかったでしょうか?」
 事務員さんも、とてもお優しい方なのです。
 事務員さんにご案内いただいた相談用紙に一通り記入いたしまして、お茶をいただいておりました。
お茶を飲みながら、考えておりました。
 私は弁護士先生に「法律相談」とお伝えいたしました。
確かに、法律相談もしたい。
でも、1番の用件は、法律相談などではないのです。
 相談用紙の空いたスペースに、正直に書きました。
まだ他にできることがあるのか、する価値・意味があるのか。
私には自分がどうしたいのか、したくないのかさえわからないため、弁護士先生のご意見をお聞かせいただきたい。
確か、そのような曖昧な書き方をした覚えがあります。

 弁護士先生が急いで帰ってきてくださり、そのままお席に着いてくださったことは、ほんとうに驚きました。
上着も着られたまま、そのままお話を聞いてくださったのです。
 事務員さんが、お茶をいれ直してくださいまして、弁護士先生は勢いよくお茶をあおっておいででした。
「くす。相変わらずお忙しくされているようですね(*'-') お元気そうで、なによりです^-^」
 久しぶりにお目にかかった弁護士先生は、以前と全くお変わりありませんでした。
穏やかなお話のなさい方。
お優しい笑顔。
安心感を与えてくださる雰囲気。
弁護士先生のなにもかもが、嬉しかったです。
やはり私は弁護士先生が好きです、と再実感(*ノノ)←しつこくて申し訳ありません(汗)
 弁護士先生も私のことをよく覚えておいででした。
「髪、切られたんですね。お似合いですよ。」
 このお言葉が社交辞令だったとしても、それでも嬉しかったです。

 弁護士先生が私が記入した相談用紙に目を通された頃合を見計らい、私は用意してきた資料を弁護士先生へお見せしながら、申し上げました。
「泣いてしまうかもしれませんので、先に慰謝料の問題からお願いします^-^」
 のっけから、情けないことです。
でも、泣き始めたら涙が止まらないかもしれませんし、絶対に30分以内に収めなければと思いましたので。
 家族?間の確執については、弁護士先生もさすがに驚かれておいででした。
「初めてです、こんな話は。」
と、家庭裁判所の相談員さんと同じことをおっしゃっておいででした。
 私といたしましては、恥ずかしいことこの上なく^-^;
弁護士先生にあのような相談をしたなど、我ながらよくそのような勇気があったなと思います。
 弁護士先生からは慰謝料の金額について適正な額をご提示いただき、調停の際に主張すべきことまでアドバイスしていただきました。
非常にありがたかったです。
 それから、慰謝料の下限と言いますか、これ以下になるのはどうかと思うという金額についてもご相談させていただきました。
私は××万円以下になるようなら、調停は無意味だと思っていると、お話いたしました。
この××万円という金額には、弁護士先生も同意してくださいました。
ただ、「やはり折り合いがつくならその方がよいでしょうから、多少譲歩することも念頭においた方がいいでしょうね。」とも、アドバイスしてくださいました。
 弁護士先生へ申立書のコピー等を差し上げ、2回目の調停に関してご報告することになっているのは、同日付の記事の通りです。

 それから、言わずと知れたZに関する件。
 これに関しても、弁護士先生は驚かれておいででした。
私が弁護士先生の元を去って以降、まさか裁判官(の代理人)と話したりしているなどとは、思われていなかったと思います^-^;
よくあのような無謀な行動ができたものです。
 弁護士先生から、「弁護士がするようなことまでされていて、よくここまでがんばったなと思います。」とおっしゃっていただきました。
 弁護士先生は、このようにもおっしゃっておいででした。
「KUONさんにとって労働審判の結果はよくなかったが、会社側には相当堪えていると思う。KUONさんと同じような自体になると、こうなるんだということはよくわかったはず。Zも相当絞られたのではないか。ただではすまされていないと思う。」
 Zが罰を受けたかどうかよりも、私は弁護士先生のお言葉の温かさが嬉しかったです。
 でも、その温かさに、いたたまれない気持ちになってしまいました。
「ほんとうは、まだ私にできることがないわけではないと思っています。あと1つ私にできることは、斡旋。ただ、あの人達は勝ったと思っているでしょうから、出てくるわけがないとも思っておりまして‥‥。公のお呼び出しを無視したなら、それはそれでブログのネタにはなるのですが^^ でも、そう言いながらも、自分が傷付く可能性を恐れていて、矛盾している状態です‥‥。私、弁護士先生が言われることなら、納得できると思います。」
 ついに、自分自身の口から弁護士先生の判断に自身を委ねようとしていることを暴露してしまいました‥‥。
 くす。
情けないですよね。
「相談」のはずでしたのに。
「ほんとうに、1人でよくがんばったと思います。でも調停のことと2つを抱え込むのは、精神的な負担を考えると、もう休んでいいと思います。」
 お優しい笑顔で、そのようにおっしゃってくださいました。
病院の先生と同じお言葉を。
 ぽろっと涙が零れてしまいました。
心にぽっかりと穴が空いたように感じました。
でも、その穴に、弁護士先生のお言葉がすっぽりと納まりました。
「もう、終わりにします^-^」
 涙目ながら、笑顔で申し上げました。

 例によってお暇する際のこと(笑)
この日、私はようやく学習能力を発揮いたしまして、すぽっと履ける靴で参りました!
 しかし!
少々よろけてしまいまして、弁護士先生があわてて支えてくださろうと手を伸ばしてくださいました。
「だいじょーぶです!今回は、学習能力を発揮してみました!(笑)」
 弁護士先生に助けていただく前に、靴を履きました。
弁護士先生に笑われてしまいました(*ノノ)
やはり過去2度のあの経験は、弁護士先生の中でも面白おかしい事態だったのではと思えるのです(*ノノ)

 帰宅して、わけのわからない涙が流れました。
あの涙がなにを意味していたのか、今でもわかりません。



 ねえ、Z。
今日で、全部が終わりましたよ?
長かったようで、短かったような‥‥。
アナタに執着し続けた約10ヶ月。
もう、終わりにしましたよ?
 アナタは、私をどのように思っていたのでしょう。
邪魔だと思いましたか?
それとも、恐ろしいと思いましたか?
 私は今でもアナタのことが怖くて仕方がありません。
きっと、私の命が終わるまで、この気持ちが消えることも、薄らぐこともないでしょう。
 Z。
アナタに永遠に誓う。
アナタを心から愛すると。
心から、憎むと。
 深い傷を刻み付けてくれたことに感謝します。
この心の亀裂がある限り、私はずっとアナタを愛して、そして憎み続けます。
アナタのこと、忘れられないでしょう。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

2015年2月23日~2月24日。 [雑記]

 2015年2月23日(月)。
 「超眠たいんですけど---‥‥。とりあえず、早朝でしたが起こしてくれてありがとう。」

 メモはいきなり病院へ。
しかし、詳細な内容がメモされておりません(汗)
 この日は、いよいよ弁護士さんに判断していただくしかないと考えていた私。
やはり、白か黒かしか、ないのです。
それを先生にはご報告しております。
 先生からは、「『決めてもらう』ではなく、『相談する』でよいのでは?」と言われたようです。
 私が「自分のことなのに自分で決められず、葛藤している。」とお話しいたしましたら、そのようにおっしゃってくださいました。
 私は、「以前は*****に*****したことや警察署に乗り込むだとか、全部自分で決めて、自分で実行していたのに、ナゼ自分で決められないのかわからない、自分がどうしたいのかもわからない。」、ともお話しております。
 また、「まだ未練があるのか、やってもムダとわかって傷付きに行くのが嫌なのか。」との、メモは残っております。
おそらく、これも先生とお話したのでしょう。
 体重は、45.7kg、体脂肪率は21.0%でした。

 帰宅後、私は弁護士さんへお電話して30分間の法律相談の予約を取っております。
弁護士さんと直接お話させていただく機会に恵まれまして、ご相談したい内容について少々お話いたしました。
担当の弁護士さんには、翌日2月25日の15時からのお時間を頂戴できることになりました。
 30分間だけと時間を短くしましたので、お話しする内容と経緯等がわかるよう、私の自己満足のためだけに楽しむ計画について記載した資料を作成いたしました。
今回は、私の小汚い手書き資料です(汗)
 また、家族?との確執問題について、慰謝料の適正金額をおうかがいしようと思いまして、これについてはそこに至るまでの経緯と第1回目の調停の結果を書きまして、他は調停の申し立ての際に提出した証拠物件を持参することにいたしました。
 私といたしましては、あのような体裁のよくないお話をすることに少々躊躇いはありましたが、相手方に100%非があるにもかかわらず、慰謝料額が低額になりそうな状況には納得いたしかねますので、「弁護士さへ相談した適正な金額」を主張したいのです。
弁護士さんが、私が求めている慰謝料額に対して高額だとおっしゃいましたら適正な金額まで下げればよいと考えました。
もちろん、私が考える慰謝料の金額以上の額をご提示いただけたなら、それを強く主張いたします。

 資料作成に「燃え尽きました‥‥。」と記載しておりますが、なかなか眠くならなかったようでして、午前3時になって、ようやく横になったようです。



 2015年2月24日(火)。
 「3時30分には眠っていたと思う。6時起き。2時間30分ですか。超・眠たいです---。」
と書いた後、また1時間だけ眠っております。
眠って、少しすっきりしたようです。

 午後、究極の方向音痴である私は、例によって早めに弁護士さんの法律事務所へ到着できる時間に出発。
5分前行動主義者の私にとって、遅刻などあってはならないのです!
 ですが、やはり迷う私(汗)
ナゼか駅の中で迷うのです(゜▽゜;)
出口や乗り換えのホームに向かう道筋がよくわからないのです(ー''ー;)
矢印や案内板など、究極の方向音痴には意味がないのです(*´-`*)
でも、おかげでちょうどよい時間に弁護士さんの法律事務所へ到着できました!←いばってどうする(笑)
 法律事務所の入り口では、さすがにどきどきいたしました(゜▽゜;)
しますよね?
普通^^;;
 迎えてくださった女性の事務員さんは、とてもお優しい方でした。
担当の弁護士さんが外出なさっており、少々お帰りが遅れそうだというご連絡が入っていたようでして、「お待たせして申し訳ございません。」とおっしゃいながら、お茶とお茶菓子をご用意くださいました(*´◡`*)←ご機嫌です。
 弁護士さんがお戻りになられるまで、「今日の相談内容をこの用紙に簡単に書いいただけると助かります。」と用紙をくださいましたので、お電話ではお話できなかったことを、小汚い字で記入いたしました。
 記入した内容は、1つめに家族?間の確執問題の慰謝料金額について、適正な金額を教えていただきたいこと。
2つめに、私の自己満足のためだけに楽しむ計画について、どのように思われるか聞かせていただきたいこと。
 弁護士さんの法律事務所は、とてもきれいな事務所でした。
色調は心を静める青系を用いておいででした。
それでも、どきどきするわけなのですが(^・x・^;)
でも、お茶はおいしくいただきました(*´-`*)
お茶菓子は、なんだか恐れ多くていただけませんでした(^・x・^;;)
 弁護士さんは、走って帰ってきてくださったようで、息をきらせておいででした。
「お待たせしまして申し訳ありませんでした!」
 なんと、お帰りになられたその足で、そのままお席に着いてくださったのです。
 私の個人的な感想。
爽やかな方です。
笑顔が素敵です。
そして、大変失礼ながら、弁護士さんらしからぬ弁護士さんでした!
 法テラスで相談した際の弁護士さんは、とても弁護士さんぽいと言いますか、想像通りな雰囲気の方々でしたから。
なんせ、にこりともなさいませんでしたからね(汗)
少し、怖いとも思いましたから^^;;
 ですから、この弁護士さんにはリラックスしてお話しすることができました。
 まずは1つめの相談事項に関して資料をお見せいたしまして、私の考えをお伝えし、慰謝料の金額をご提示いただきました。
複雑な問題ですので、弁護士さんは調停の証拠物件にも慎重に目を通してくださいまして、いくつか私のお話も聞いてくださった上で、金額をご提示くださいました。
金額は、適正とのご判断をいただきました。
また、次回の調停の際にこの点を主張すればよいのではないかと、アドバイスまでしてくださいました。
 これで、しっかり立派に、堂々と慰謝料を求めます!
 2つめの相談事項については、私の小汚い字で書かれたずいぶんと長いメモを読んでいただきまして、足りなかった部分を補足させていただきつつ、ご質問にお答えしつつ、お考えいただきました。
 驚いたことに、弁護士さんは病院の先生と打ち合わせでもなさったかのように、病院の先生と同じことをおっしゃってくださいました。
「1人でよくここまでがんばったと思う。でも調停のことも考えると、そちらを優先してもよいと思う。もう、休んでもよいと思う。」
そのようなことをおっしゃってくださいました。
 弁護士さんの前で、少し泣いてしまいました。
 ほっとしたような、すっきりしたような、不思議な気持ちでした。
でも、未練だとか傷付くだとか、そのような嫌な気持ちは全く感じませんでした。
弁護士さんのお言葉を、素直に受け止めることができました。
「もう、終わりにしよう。」
 そう、思えました。
 これで、来週の病院では先生によいご報告がでいるでしょう。

 弁護士さんから家族?間の確執問題について、「調停の申立書や証拠物件をコピーさせてほしい。2回目の調停の結果を知らせてほしい。結果如何ではまた相談してほしい。」とおっしゃっていただきました。
 申立書はコピーを取っていただき、申立書の中の理由書と証拠物件についてはそのまま差し上げました。
VAIO様の中にデータは全て納まっておりますので、私にはいくらでも複製できますから。
2回目の調停の結果についてはメールでご報告することをお約束し、「調停が物別れに終わった際はよろしくお願いします。」と申し上げました。
 お優しい弁護士さんです。
 実は、ですね‥‥。
30分どころか、1時間近くお話を聞いてくださいました。
30分の予定でしたのに、弁護士さんにご迷惑をおかけしてしまいました^-^;;
 ご相談したいことに全てお答えを頂戴し、お暇する段になりまして、「これ、よかったら持って帰ってください。美味しいですよ^^」とおっしゃってくださいまして、結局お茶菓子を2つもGET(笑)
 ご機嫌にお暇いたしましたヽ(' ∇' )ノ
 あ。
弁護士さんは、かっこいい方でした(*ノノ)←私的な感性。

 帰宅いたしまして、さすがに歩き疲れておりましたので、温かいコーヒーといただいたお茶菓子で一息つこうと思いまして、いつものようにコーヒーをいれました。
 温かいなと思った瞬間、突然涙があふれ出て、驚きました。
拭いても拭いても止まらず、困りました。
 「これ、なんの涙でしょう。理解不能(笑) わけがわかりません(笑) ナゼ涙が出るのかなあ(笑) おかしいでしょう(笑)」
メモには、そのように記載されております。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年2月16日~2月22日。 [雑記]

 2015年2月16日(月)。
 結局、病院へ出発する間際になり、乱雑な報告書を作成いたしました。
「他のことは、生活メモを持って行ってお話しましょう。」
 ところが、「メモ、忘れて来ました‥‥。」(笑)
 先生からは、報告書について「これだけ書いてあれば十分ですよ^^」と言われました。
 メモは忘れて来てしまいましたが、睡眠時間に関しては「不安定です。」と報告したことが書き残されされております。
 先生から、このようなことを言われました。
「結果状が届いた時点で、一休みしましょうと言うつもりだった。これまで、がんばり過ぎ。3月には調停も控えているのだから、少し休みましょう。」
 先生は、笑顔でおっしゃられた記憶があります。
先生は、お優しいです。
 私はこのようにお答えしたと、メモされております。
「(私はなにをお話したのかよく覚えていないけれど)弁護士さんの判断で決めようかと思う。情けないけれど、もう自分では判断できない。」
 先生は、確かこれに対しては同意してくださったのではないかと思います。
 そして、「情けない記録、やはり更新(笑)」。
 お薬に関しては、飲み忘れが1度あったことをご報告し、処方を変えていただいた効果はいまいち実感できない部分もあるため、そのまま継続していただきました。
セロクエルは、減っていた分を補充していただきました。
 なお、体重は45.5kg、体脂肪率は21.6%でした。
 この日のメモは、以上です。
 この先の何日かは、短いメモばかりが続きます。



 2015年2月17日(火)。
 1時間30分の睡眠。
「眠たいのに。でも目が冴えてしまう。」
 この日も朝から幻聴etc.
 朝から舞っていた雪が雨に変わり、降り続きました。
「しとしとしとしと、うっとおしい。頭が痛い。」
 ブログだけは書きましたが、途中で寝落ちし、「なにもせず1日が終了。」。



 2015年2月18日(水)。
 弁護士さんにほんとうに相談するのか、悩む。
 昨夜からずっと雨が降り続いていました。
「今日は頭痛がないのはありがたいけれど、ものすごく寒い!お部屋は狭いのに、足元が全然温まりません。」
 午後はブログを書いております。
「少しだけ平穏な時期です。今のうちにさっさと書かなければ。」
 夜、またしても寝落ち。
「どうしようもない睡眠サイクル。」



 2015年2月19日(木)。
 中途覚醒が激しく、睡眠時間も短かったため、全く眠った気がせず。
 ブログは書いたようですが、浅い眠りで睡眠と覚醒を短時間で繰り返しつつ、不眠状態は悪化。
「努力しているつもりなのですが、どうしても‥‥。」



 2015年2月20日(金)。
 幻聴etc.が気になり、なかなか眠れず。
「1時間30分眠って6時起き。眠いです。頭痛。目が覚めてもカンカンカンカン。うるさい。」
 昼間もずっと幻聴に悩まされたようです。
「なんなの、今日は‥‥。」
 この日もまた急激に眠くなり、なにもできなくなっております。
当然、横になるしかありません。
 この日は同日中に、早めに目が覚め、またしても弁護士さんの件について悩む。
 「あ---‥‥。カンカンカンカン‥‥。遠くで聞こえる。怖い。」
更に、幻聴に関しては恐ろしい記載が(汗)
「カンカン響く音、輪唱しているように聞こえるのですが‥‥。怖過ぎです(泣)」



 2015年2月21日(土)。
 またしても短時間睡眠。
しかしながら、この日の睡眠に対しては「少し満足。」との記載。
 昼間は幻聴等が気にならなかったようです。
お天気がよかったらしく、コンビニまで出かけてお買い物したようです。
 夕方になり、幻聴が復活。
「ゆっくりと聞こえるのですが、ナゼ(汗) カン・カン・カン・カン‥‥、みたいな?昨夜のように輪唱はしていない。ほんとうに、なんなの、この幻聴は(汗)」
 ブログが遅々として進まず、苦しんだもよう。



 2015年2月22日(日)。
 短時間睡眠で目が覚め、以降は眠れず。
「眠たいです。どうなっているのでしょう、私の脳は‥‥。明日は病院の日ですから、起こしに来てください。」
 「朝からカンカンカンカン。『お前は云々』と聞こえる。『殺して‥‥(?)』も。」私が聞き逃していただけなのでしょうか。」
 「明日は病院の予約日なので、報告書を作成。」
 短過ぎでしょう、このメモは^^;;
なにもなかったはずはないと思いますが、メモを取ることすらめんどうになっていたのかもしれません。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

裁判官訴追審査事案決定通知。 [日記]

 2015年2月14日。
 待ちに待った封書。
それは裁判官訴追委員会からの結果報告状。
 以下、裁判官訴追審査事案決定通知書の写しです。



訴発第××号

平成27年2月13日


KUON殿


裁判官訴追委員会委員長 森  英 介+印



裁判官訴追審査事案決定通知



 当委員会は、裁判官●●●に対する訴追審査事案について、平成27年2月10日下記の通り決定しましたので、通知します。




 訴追請求自由は、裁判官弾劾法第2条に該当しないので、訴追しない。



 第2条(弾劾による罷免事由)
 1.職務上の義務に著しく違反し、又は職務を甚だしく怠つたとき。
 2.その他職務の内外を問わず、裁判官としての威信を著しく失うべき非行があつたとき。



 どこが、該当しないのか、全くわかりません‥‥。
労働基準監督署の相談員さんを以ってして、「そんな話は聞いたことがない。」とまで言わせしめた裁判官が、無罪。
 あのような裁判官が無罪ということは、日本の裁判官は皆あのような人間が務めているということでしょうか。
それが、普通だということなのでしょうか。
 なんなのでしょう、この世の中は‥‥。
私も狂っておりますが、世の中の方が余程おかしいと思うのは、私の被害者意識でしょうか。
 どうして正義が殺され、悪がはびこるのでしょうか。
神様も仏様も無能です。
祈るだけ、ムダです。 
 「裁判官が不公平で非中立でいいの?申立人に脅迫的に申し立てを取り下げるよう言って、いいの?被害者の話は一切聞かず終わりの労働審判が認められるの?どのような調査をしたのか知りませんが、」
 メモは、そこで途切れております。
 ほんとうに、この世の中はどうなっているのでしょうか。
 いえ、当初は一切期待していなかった結果であったはず。
ナゼ、これほどつらいのか。
 私は、なにを考えているのでしょう。



<補足>
 訴追委員会の議事は、公開しないことになっています(弾劾法10条3項)。
したがって、訴追委員の出欠、発言や表決、審議資料、調査の経過や内容、決定の理由などは、一切明らかにすることができません。

 決定の結果は、訴追請求人に通知します。
ただし、前記のとおり、訴追委員会の議事は、公開しないことになっていますので、決定の理由は明らかにすることができません(弾劾法10条3項)。

  訴追委員会の決定に対する不服申立の制度はありません。
また、司法裁判所は、訴追委員会の決定の当否について裁判権を有していませんので、決定の取消し等を求めて裁判所に対して訴えを提起することもできません。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

2015年2月12日~2月15日。 [雑記]

 2015年2月12日(木)。
 22時30分は確認したとメモされておりますので、眠ったのはおそらく23時頃でしょう。
 午前3時頃、「こら!!!」という突然の大声にびくっとなり目が覚めました。
おそらく下階○○○さんでしょう。
「夜中は静かにしましょうよ‥‥。」との感想が(笑)
 中途覚醒が激しく、眠った気がしなかったようなのですが、完全に目が冴えてしまい、夜中から活動しております。
 夜中にゴミ出しに行ったようでして、「夜中からゴミ出しだなんて、私、感心。」(笑)
なにをしているのでしょうね、夜中に(笑)

 前日に届いた牛乳は、本来はカスピ海ヨーグルト製造のために購入いたしましたが、元種となるカスピ海ヨーグルトを買いに行くのがめんどうになり、結局カフェオレにして飲んだようです。
どこまでもめんどうくさがりな私(汗)

 この日は朝からカンカンカンカン。
「ううぅ。『殺して‥‥(?)』とささやかないで。誰も彼もをも殺したくなるでしょう(汗)」
「『お前は手のかかる子だった』ですか‥‥。そうですか、そうですか‥‥。」
 そろそろ投げやり気味になってまいりましたが、「3つの音と声が混ざり合う。疲れる(汗)」と、弱音。
 この日は電気料金の請求書が届いたらしく、先月の利用料金に比べ、驚くほどお安くなっていることに喜んでおります。
先月の利用料金は8,049円。
今月はなんと、5,863円だったのです!
寝落ちの頻度がいかに高かったのか、いい証明ですね^-^;
 夕方頃、久しぶりにケースワーカーさんからお電話をいただきまして、近いうちに家庭訪問(←笑)してもいいかと聞かれました。
私はたいていはお部屋におりますし、「いつでもいらしてください。お茶くらいはお出しいたします。」とお答えしたらしいです。
 新しいケースワーカーさんは、どうも非常にお忙しい方のようでして、久しぶりにお話したこともあり、少々お話したようです。
その中で、私はケースワーカーさんのお仕事について聞いたらしく、「ケースワーカーさんて、大変なお仕事なのですね。」と感想をメモしております。
 この日は、なかなか進まないブログの過去記事を書いたようですが、ブログを書きつつも3つの音と声と混ざり合ったものが聞こえていたようでして、「嫌過ぎる。もう、嫌なのを通りこして怖いです‥‥。」と、書き残しております。



 2015年2月13日(金)。
 約1時間おきに目が覚めたようでして、「全然寝た気がしません。お願いします。もう少しゆっくり眠らせてください。」
この日は午前4時起きだったそうです。
 当然それ以降眠ることができず、夜中から活動^^;
 「今日も朝からカンカンカンカン。はいはい。『お前は手のかかる子だった』。そうですか、そうですか。すみませんね(怒) 『殺して‥‥(?)』。誰をだ、はっきりしろ(怒) いや、もう言い!どいつこいつも、私もということにしておく!それでALL OK!!はい、解決!!!」←すごい投げやりぶりですね(汗)
 警察へ送信したクレームメールに対して返信があったようでして、そのメールには別の機関へ送ってほしいとありました。
ただ、ご自分達の中でも情報は共有するというような内容が記載されておりました。
 早速別の機関へメールした私。
氏名とメールアドレス、電話番号を記載する欄がありましたので、もれなく記載。
クレーム内容は1,000文字規制でしたので、少々手直しし、最後に「必ずお電話ください。」と記載!
個人情報を記載させるのですから、メールかお電話は当然でしょう!
記載した内容についてはしっかりとコピーを取ってから、送信いたしました。
 が、2015年3月11日現在、まだ連絡はありません。
これは、この機関もいい加減な対応だとさらしてやらねばなりませんねヽ(`д´)ノ

 夕方以降、またしても強烈な睡魔に襲われ、「耐えるの、もうムリです-------。」とのことで、横になる。
横になった途端に急激に体調が悪化。
「食あたりではないはず。なに、これ(汗)」との記載がありますので、おそらくお昼は食べていなかったか、ブランチだったのでしょう。
 「吐き気が治まったと思ったら、次は頭痛(泣) ああ、フラッシュバックがすごい(汗) ますますもって、なんなのでしょう、この状況は(汗)」
 相変わらずなにかとストレスから解放されません。
かわいそうな私(*T-T)



 2015年2月14日(土)。
 良質な睡眠が取れたようでして、前日の体調不良は沈静したようです。
 大変なことに気が付きました。
お薬が1日分余っていたのです!
「いつ飲み忘れたのかな‥‥。先生にきちんとご報告しましょう。」
 私としたことがお薬を飲み忘れるなど、どうしたことか。
今までは、目が覚めてからでも必ず飲んでいたのですが。

 夕方、郵便受けを見に行きましたら、待ちに待ったお楽しみ計画の結果が届いておりました。
結果は、やはりなもの。
これについては計画当初から期待など全くしておりませんでした。
ただ、先日ほんの少し射した光に、期待感が膨らんでしまったのです。
むしろ、膨らみ過ぎたのかもしれません。
 「私、唆されたのかな‥‥。」
そのような言葉とともに、、この封書の中身に対する気持ちが書きつづられております。
 ただ、メモの最後は突然途切れており、その後のことが一切わかりません。
ずっと泣き続けた記憶はあります。



 2015年2月15日(日)。
 このような書き出しです。
「頭が痛い。6時起き。目が覚めたら生活メモとペンが丁寧に用意されていて、机の上にはお薬が並べられていた。昨夜はひたすら泣いたこと以外の記憶がない。いつ眠ったのでしょう。前日のメモも書きかけで終わっている。なんなのでしょう、この状況‥‥。なにも覚えていないなんて、怖い。」
 「気持ちは最悪。お薬を飲んでいなかったせいだと思う。包丁を用意しようだとか、ナイフを用意しようだとか、恐ろしい考えがまとわり付く。苦しい。」
 3つの音と声が混じり合い、「うるさいなあ。余計に頭が痛い。泣いているから余計なのかな。」との記載。
 つらい気持ちの中に、弁護士さんへ相談した方がよいのだろうかと悩んだこともメモされております。
「弁護士さんに決めてもらえばいいのかもしれません。YesかNoかだけ、判断してもらえば、それでいいようにも思えます。」
 この後は、ネガティブ思考の大嵐です。
恐ろしいくらいにうつ病を思わせます。
まだうつ病は治っておりませんが。
 以下、メモにつづられている内容です。
少々長いですけれど、また、原文をそのままに。


 ブログを書くことが、やはりつらいと感じる。
でも、他のこともつらいので、気を紛らわせるためにブログを書く。
無意味。
この憂うつ気分が晴れるわけではありません。
このメモにも、日々頭がおかしいとしか思えない内容が書かれていて、それを記事にしているのだから、更に憂うつ。
バカらし過ぎる‥‥。
 それでも、もうブログを書くことしか残されていないと思うので、我慢して書いた。
2記事、6日分。
毎日更新しているわけではないから、一体いつになったら過去記事が終わるのやら。
悪循環。
無意味。
 でも、私の存在理由と存在価値は、他にはないし。
市場価値は××万円だし。
 *****にお勤めしていた頃の社会的名誉やステータスが懐かしい。
*****には劣るけれど、お仕事内容は*****の方が絶対に面白いと思えた。
苦しくてもやりがいがあったし、楽しかった。
未知の世界だったし。
 なにが間違いだったのかな‥‥。
例の*****がきっかけではあったことは否定できれいけれど、そこで私の人生は狂ってしまったのかな。ああ、就職する前から狂っていた(笑)
私は手のかかる子だものね。
 結局、泣いて1日が終了。
頭が痛いな‥‥。
 明日は病院。
久しぶりに行きたくないと思える。
先生のお顔を見られることが嬉しくて仕方がなかったのに。
きっと、明日も泣くのでしょう。
情けない記録、また更新ですよ。
報告書は書くのがめんどうで書いていないし、ダメダメです。
この生活メモでも持って行きましょう。
はあ‥‥。
 生きている意味、生きている価値、なにがあるのだろう。
私がいなくなっても、世界はなにも変わらないでしょう。
私、いてもいなくても同じ。
いなければ、生活保護費を1人分減らすことができる。
お得。
つまらない損得勘定。
 私の命を天秤に乗せたら、なにがつりあうのでしょう。
A4用紙1枚ですか?
せめてカラーの用紙がいいな。
 ああ、いけません。
どんどん腐っていきます。
ああ、もう腐っていた。
今日書いたブログにも、そのように書いた、メモの内容に従って。
腐りかけが美味しいというけれど、腐ったら不味いだけ。
食中り。
いいことはありません。
私、腐肉。
食べられません。
処分するのみ。
ゴミ。
無価値を下回る価値ですね。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年2月9日~2月11日。 [雑記]

 2015年2月9日(月)。
 前日はどうも、えらく早い時間からお布団に入っていたようです。
「しばらく起きていましたが、22時を確認した後におやすみなさい。目が覚めたらまだ25時‥‥。ナゼ目が覚める。眠たいです(泣) やはりキサマは邪魔だ。こんな夜中に起こすなよ(怒)」
 その後、眠ったのかどうかはわかりませんが、少なくともすぐに眠ってはおりません。

 この日は病院の予約日だったのですが、出発するまでの間に書いたと思われるメモが残っております。
 メモの内容は、DMMmobileについて、いろいろと書かれております。
「やたらとDMMmobileのバナーが。広告をのぞいてみました。確かに利用料金は安いと思う。機種代金もお安いです。分割払いまでできるもよう。しかしですね‥‥。やはりMNP(モバイルナンバーポータビリティー:同じ電話番号のまま他キャリアへ移るサービス)までして移る価値はないかなあ。2年縛りの解約料金が約10,000円、MNP転出料が2,000円、新規手数料3,000円。長い目で見ればお得なのだと思うのですが、電池パックの取替えはできないと思った方がよいでしょうから、電池パックが消耗してしまったら買い替え。これに料金プランもあわせて考えた場合、私のような使い方と(通信)使用量なら、あえて乗り換える必要性は感じられません。うーん。docomoを通話のみにして、通信はDMMmobileというテもあり。いえいえ、2台持ちはめんどう過ぎます!うーん、やはり、フィーチャーフォンLOVE!なのです。」
 いろいろ計算したようですね┐(´ー`)┌

 そして病院。
少し込み合っていたようですが、定時には診察室へ呼ばれたようです。
 報告書に書いたアダルトチルドレンの可能性をお伝えし、弁護士さんの件については悩んでいる旨をお話したことがメモされております。
 お薬については結果な答えを出せず。
 サインバルタについて、このようなお話をしたとか。
「うつ病の診断書をいただいた頃に比べれば多少はよくなったと思うが、やはりサインバルタは60mg(最高量)の方がよいかもしれないという流れに。躁状態でもわりとすっきり起きられるし、眠れないことについては、そこそこ眠っているし、睡眠不足なら自動的に寝ているため、このままでいいかも。」
 それから、先生からこのようなことを言われております。
「間違っていたらごめんなさい。少しイライラしているというか、怒りっぽくなっていません?」
 先生は、少し戸惑いがちに言われた記憶があります。
メモにもそう記されております。
「警察に内容証明を送ったり、そんなにすごいことをする方だったかなと思ったんですよね‥‥。サインバルタのせいなのかもしれませんが。」
 先生のこのお言葉に対し、私は過去に*****したり*****を*****したりしておりましたので、内容証明なんてたいしたことではないと思いまして、「以前はもっとすごいことをしていたし、その時に比べれば、可愛い方だと思う。」とお答えしております。
 先生とのお付き合い(←笑)は長いため、先生にはいろいろなことをお話しております。
それこそ*****も*****も、なにもかも全部。
それくらい、先生を信頼しておりますから。
 ただ、「自分のことは自分ではわからないため、先生がそう思われるのならそうなのかもしれない。私には以前の自分がすご過ぎて、今の自分はたいしたことないように思えるのかもしれない。」ともお話しております。
 メモには、「怒りっぽいのかなー?イライラしているかなー?」と、自問する言葉が書き付けられております。
 お薬はサインバルタを60mgに戻し、ラミクタールは変わらず300mg、ジプレキサは前回通りり0.125g、メイラックスはずっと変わらずで2mg。
セロクエルはまだ残っているため、平気だと思いまして、この日は処方していただきませんでした。
 また、この日は体重のグラフを先生にお見せしたらしく、「やっぱりジプレキサを飲み始めた頃から太ってますね(笑)」と言われております。
これに対しまして、私は「漢方ありきのジプレキサです!漢方なんて最初はまゆつばでしたが、長い間かかりましたが立派に効果が出ましたから!」と、お話したそうです。

 帰宅してしばらくの後、眠気に耐え切れず横になったと記載されております。
ですが、「なかなか眠れず、イラついた。眠いのに、ナゼ眠れないのやら‥‥。」との記載が‥‥。
「イラついた」と書きながらも、先生とお話したことは頭になかったようです。
 16時頃までの記憶があり、目が覚めたら18時30分。
「また『お前は手のかかる子だった』夢が繰り返された。いつもの夢と同じくらい嫌な夢。なんだか、やる気がなくなってしまいました。好きで『手のかかる子』だったわけではないのに。お前らが私をそう造ったんだろう。兄弟に配るはずのものを全部私1人に押し付けておいて、ナゼ私に文句を言うのやら。わけがわかりません。なんなの、あの家族は。すごくイラつく。目の前で母を追い出された記憶、炎の記憶、幼稚園と保育園の記憶。お父さんは(中略)、それを私に愚痴たれるおばあちゃん。他の2人だけ可愛がりやがって。イラつく。*****なら*****しろバカ。いや、むしろ、死ね。(中略) のお前はすぐに死ね。もういいよ、死んで。おばあちゃんも、なんの連絡もしてこない。*****なら*****で*****だろうに、連絡してこねーんだな。心配していないんだろ、お前も。(中略) ほんとうにムカつく。*****と*****のことで疲れているのに、ナゼそこにお前らが加わるのだ。ほんとうに。イライラする!!
 あ‥‥。なにか。先生が言われた通り、怒りっぽくなっているのかな‥‥。確かに日々、イライラするしムカつく。悩んでいる自分にもイライラしていると思う。*****の対応の遅さにもイラ立っていると思う。&&&警察署の▲▲▲の顔を思い出すだけで、アイツも殺してやろうかとすら思える。
 これ、焦っている?のだと思う。たぶん。占いサイトに相談なんて、あり得ないことをしてしまったし‥‥。そういったスピリチュアルな不可視なものは信じない性質、でしたよね、私‥‥。どうしてあんなものに頼ったのか、まるでナゾなのですが‥‥。相談内容は*****のことで*****だったとはいえ、『審判』のカードと聞いた瞬間に、深い縁を感じたけれど、あの程度のものですか。ナゼ占いなどに頼ったのかな‥‥。自分が理解不能。あー苦しい。誰か、この涙を止めて。セロクエル、飲んでおこう。補充してもらうべきだったかしら。」
 私、自分で気付いてしまいました。
確かに先生が言われた通りだったなと。
そして、更に思うのです。
「頭が痛い。早く横になりましょう。情けないな‥‥。うつ病の診断書をいただいた頃と、なにが変わったのだろう。なにも変わらない。でも、*****に*****しないと。生きていることがつらいのに、*****生きているのか。つらい。早く死んでもいいように、早く*****いいように、早く*****。早く*****に*****しなければ。*****、早く*****。私の*****は*****。私、早く楽になりたい。早くして。*****から*****たら*****しましょう。それまでは生きていないと。早く楽になりたいのにな。つらい。こんな人生、もう嫌です!」
 中略と伏字が多くて申し訳ございません。
とても表に出せる内容ではないことと、まだ明かせないこともがあるのです。

 セロクエルを飲んだ頃には、日付が変わっていたことも、記載があります。
 この日は、いろいろと悩みましたね‥‥。
長い1日でした。



 2015年2月10日(火)。
 眠ったのは、結局午前3時を過ぎてからでした。
「なに、してたのかな‥‥。」
 6時頃に目が覚めたようなのですが、「何度も中途覚醒で6時起きですか。さすがに眠いです。眠いのに、ナゼ目が覚めるのでしょう。」と、朝から愚痴愚痴。

 晴天だったようです。
まぶしいくらいに光が射し込んでいました。
でも「心の中は雨降り。と言うより、竜巻?」。
「朝からカンカンカンカンうるさい。『殺して‥‥(?)』と、気持ち悪くささやく。ナゼ私の声でささやくのだ。気持ち悪過ぎ。『お前は手のかかる子だった』と繰り返される。頭、おかしい。」
「気持ちは晴れず。やる気もゼロ。ムダな時間。」を過ごしたようです。

 夕方になり、「もうムリ。横になる。しばらく眠れず、いろいろなことを考えていた気がするが、いつの間にか眠っていた。目が覚めたら23時30分でした‥‥。ごはんも食べず、お風呂も入らず、すやすや‥‥。」。
 この日は、睡眠サイクルが戻らない云々と嘆いて、終了。



 2015年2月11日(水)。
 眠れず。
それはもう、眠れるはずがありません。
つい先ほどまで眠っていたのですから(汗)
 「つまらない。つまらない。けど、ブログを書きましょう‥‥。」と言うことで、8時頃に1記事書いたそうです。
「やればできるではありませんか、私!」と、自讃。

 この頃、私はカスピ海ヨーグルトを買って、増殖させようと考え始めております。
理由は、ヨーグルトを買って持って帰るのが重いから(笑)
もちろん、多少の節約にもなりますが。
なんせ、ヨーグルトは主食の1つですから、日々大量に消費されていくのです。
「買いに行くよりは自家生産したほうが早い!」と、思ったようです。
 ちなみに本日2015年3月10日現在、もう何代目かわからないカスピ海ヨーグルトが静かに発酵中です。
 しかし、この日はまだ生産に着手しておりません。
にもかかわらず、ナゼかインターネットスーパーで牛乳を買っていた私(笑)
「ナゼ元種のカスピ海ヨーグルトを買っていないのに牛乳を買ったのだ、私。」と、自分自身に突っ込みを入れております(゜▽゜;)

 夜は気分が冴えず、「早くからふて寝。」。
「20時を過ぎた頃にはお布団の中に居たと思います。なかなか眠れず。眠たいのですが。」
 「母に愚痴メールしてしまいました。」
母は、前向きに、過ぎたことは忘れるようにしているそうです。
「母は偉大」ですねえ(*´◡`*)


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年2月4日~2月8日。 [雑記]

 2015年2月4日(水)。
 なかなか寝付けなかったようで、午前4時前まで起きていたようです。
「4時には眠っていたと思うけれど、ナゼか2時間で目が覚める。さすがに眠たい。ナゼ目が覚めるのやら。」
 朝から愚痴ってはいるものの、早起きは三文の得と言いますか、ブログを書くためにはちょうどいいらしいですね。
早朝にお部屋を換気して冷たい空気で目を覚まし、メールチェック等をささっととすませて、ブログを書く準備をしております。
 お部屋が狭いため、頻繁に換気しなければ、すぐに空気が淀んでしまう、と思うのです。
二酸化炭素濃度が高くなると、眠くなるとも聞きますし。
ですから、頻繁に換気するのはよいことなのです。
 ただ、換気をしても頭痛は治まりません!
この日もEVE様のお世話になっております。
EVE様、ありがたやありがたや(-人-)
神棚があったなら、私はきっとEVE様を祀っているでしょうね(笑)

 「お前は手のかかる子だった」という夢を見た日以来、なにかにつけて嫌な記憶が思い出されておりました。
それはこの記事を書いている現在もなお、続いております。
 記憶というものは面白いもので、1度思い出し始めると、芋づる形式で次々に思い出せるのです。
些細な記憶も呼び起こしてくれるのは、実に不思議です。

 短時間しか眠れていなかったため、やはり眠くなり、1時間後にアラームをセットして横になったようです。
しかしながら、いろいろなことが思い出され、なかなか眠れなかったようです。
 結局眠れず、また1時間後にアラームをセット。
するも、また眠れず‥‥。
 同じ事を3度繰り返しております。
 4度目でようやく眠りに落ちたようですが、気付いたのは24時前との記載。
「ごはんも食べず、お薬も飲まず眠っていました。あわててお薬を飲み、お腹が空いたので、少しだけ食事。それ以上の空腹感は感じなかった。ジプレキサを減らした効果かな?サインバルタを減らしたことについては、無意味かもしれません。気分的に、ねえ‥‥。」
 お薬の調整は、なかなか難しいですね。
よい効果ばかりが出ればいいのですが、私はなかなかお薬との相性が合わないのです。
睡眠薬でさえ、一般的に処方されるお薬に全然効果を感じませんでしたし、その次に服用したお薬も効果を感じなかったのです。
そして、ついに副作用に期待して選ばれたジプレキサ。
どうも変わった体質のようですね、私は^-^;;



 2015年2月5日(木)。
 「前日の夜に眠ったせいで、また眠くなりません。生活リズムを戻したいのに、思うようにはいきません。」
 努力はしていたのですよ?^^;;
でも、なかなか戻せないのです(゜▽゜;)
 この日は、朝からまた雪が舞っていたようです。
雪は午後には雨に変わったと記録されております。

 午後は少々趣の異なるかごバッグを作成しようと試みていたようなのですが、上手くいかず途中で断念しております。
しかも、それを捨ててしまったのです。
「あれ‥‥‥‥。なにやらやる気が減退気味?(汗)」
 私の性格を自己分析するところでは、興味が生じたことはひたすら無心にやり通すはず、なのですが‥‥。

 夜、早くに眠くなってしまい、「21時には確実に寝ていた。26時30分に目が覚めた。少し、頭痛。」
 なかなか戻りませんね、生活リズム(汗)



 2015年2月6日(金)。
 いろいろな家電を一度に使用し、引っ越して以来初めてブレーカーが落ちたそうです(笑)
「使える電力量が少ないとは聞いていましたが、まさかこの程度で落ちるとは‥‥!節電しろというお告げだと思いましょう(汗)」

 この日は、諸々の一件以来、ずっとお顔を拝見する機会がなかったお隣さんの奥様に、偶然お目にかかりました。
「相変わらずたおやかな方です。私も歳をとったら、奥様のようになりたいです。」
 奥様としばらくお話をいたしまして、「お買い物をするならあそこが安くていいですよ。」、なんていう生活情報をお教えいただきました。
 奥様もこの辺りのご出身ではないそうで、初めてこの土地にいらした折は、右も左もわからず困ったというような内容のお話をお聞かせくださいました。

 そして夕方。
「疲れてだらだら。気付いたら23時30分-----!!!いつ寝た---?!不明!!」
 なにをして疲れたのでしょう、私は^-^;
 やはり戻らない生活リズム(汗)(汗)(汗)



 2015年2月7日(土)。
 また夜中は眠れず、ずっと起きておりましたら、午前4時56分、上階さんのお部屋から「ドンッッ!!」という音が聞こえ、びくっとなった、らしいです。
「なに、今の音は(汗) ベッドから落ちたのでしょうか(汗)」
「あの‥‥。上階さんからずっと小さな音が聞こえてくるのですが、アナタは早朝からなにをなさっているのでしょう?私もなにをしているの?状態ですが(汗) うぅ、ナゼだんだん音が大きくなるのでしょう(汗) なにをなさっているのでしょうか(汗) 怖いな(泣)」
 そのようなことがあったらしいです(^・x・^)
 6時前に眠くなり、6時を過ぎた頃に眠ったようなのですが、ナゼか7時に目が覚めております。
「たった1時間かそこらで起こさないでくださいよ‥‥(泣) 呪呪呪‥‥!」

 この日はまた、ずいぶんと昔の記憶に悩まされたようです。
つらい記憶ばかりが呼び起こされて、思い出した内容が大量に記録されております。
ここには書くことができないような異常な体験もありまして‥‥。
かなり苦しんだようです。

 夜は病院へ持って行く報告書を書き始めているのですが、書きながら突然気付いてしまいました。
このように記載されております。
「報告書を書きながら気付きました。私はもしや、アダルトチルドレンですか?今日の生活メモの内容を見る限り、そう思える。報告書に『AC(アダルトチルドレン)』の可能性を記載しておきました。今更このような事実に気付くなんて、嫌ですね‥‥。なにか落ち着きません(汗) セロクエル飲みましょう。(中略) ダメです-!ACかもと思い始めたら、頭がおかしくなりそう(泣) これは、今日は寝る前にもセロクエルが必要でしょうね(泣)」
 くす。
中途半端な知識は身を滅ぼすのです。
 それにしても、あのような記憶を持ちながら、私はよくぐれずに育ったものです。
我ながら、驚きです(笑)



 2015年2月8日(日)。
 24時には寝ていたと思う、との記載から始まっております。
「セロクエルを飲んだせいか、あっという間に眠りに落ちました。眠れないかもと心配していましたが、すごい効果です。」
 そ・れ・で・も♪
午前5時には覚醒(汗)
「○○○(←夢の中の登場人物)、お前、絶対に怪電波を出しているだろう(怒) こんなに早い時間から起こさないでよ(泣)」
 早起きは三文の得ですから、例によって早朝から活動したもようです。
「今日もがんばろ---。」
 で・す・が♪
「気分はブル---。朝からカンカンカンカン、『殺して‥‥(?)』。そしてまた、過去を思い出す。なんとかなりませんか、この状況‥‥。あ---、やはりACなのかなあ(汗) サインバルタを削ったせいなのかなあ(汗)」
「今日は曇り。心も曇り空。あ---!もやもやするぅ!!この状態は、うつなのか躁なのか、どちらですか!」
「雨になり、私の心も雨降りに。むしろ土砂降りの雷雨ですよ‥‥。あああ、カンカンカンカンと---!殺すのか殺されたらいいのか、どちらだ!手のかかる子だったって言うなバカ者---!なんなのよ、一体---!!!はぅ‥‥。セロクエル飲もう(泣)」

 この日はまた、就寝前にもセロクエルを服用しております。
 家族?との確執に弁護士さん問題(←使い方が間違っていますが気にしてはいけません)、幻聴・ささやき声・記憶、そして夢。
ストレスだらけですね!
これはおかしくなりますよ‥‥(*´ -`)~3


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メモが、私が訴えていること。 [日記]

 2015年2月3日(火)。
 毎回、思います。
私はZに対する気持ちをつづっている時、一体どのような気持ちなのだろうかと。
たいていは、メモの言葉遣いは適当。
文字も荒く、なぐり書き。
悲しんでいるようなことを書いておきながら、楽しいとも記載する。
 自分自身が書き記した文章なのですが、私はなにを訴えているのか、よくわかりません。
Zを恨む気持ちは明確にあります。
殺意と同等のものを抱いていると思います。
 私の心の内には、Zへの恨みや恐れ、忌避の気持ちの他に、一体なにが刻み込まれているのでしょう。
 この日のメモの最後には、このように記載されております。

 今日は10月31日の、あの日のブログを書いた。
思い出したくはないけれど。
 あの日がきっかけで、私はまたおかしくなってしまいました。
何もかも、おかしくなった。
 きっとこの記憶も永遠に忘れられないでしょう。
 Z、全ての原因を生み出したのは、お前。
全ての元凶はお前。
 なにもわかっていないだろう、お前。
他人の家庭を崩壊さて、面白いか?
今や血がつながった者同士で裁判所沙汰ですよ?
面白い?
面白いだろうね。
私も面白くて仕方がない。
お前にも、あの楽しさを味わわせてやりたい。
楽しいよ?


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
前の30件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。